お笑い芸人のカンニング竹山が16日、自身の番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)に出演。先日、合成麻薬MDMA所持容疑で逮捕された女優・沢尻エリカにまつわる「バカ発言」が物議を醸している。

 竹山はオープニングトークで「法律は違反しているから罪は償ってほしいですけどね、社会復帰ができるように治療しながらやるようにしてください」と沢尻逮捕についてコメントすると、話題は芸能人の違法薬物報道へ。クスリと芸能界を結びつけるネットの意見に対して「一般の人のほうが捕まっているからね」と発言したのだ。

 これに対し、ネット上では「影響力を考えろよ」「分母が違いすぎる」と非難が続出。竹山の「バカっぷり」が露呈しまったようだ。

「最近はコメンテーターや情報番組の司会などで評価を得ていた竹山さんですが、さすがにこの発言には無理があります。『一般人のほうが捕まっている』というデータを出すこともなく、ただの印象だけで語っていますからね。それではネット上の憶測と同類ですし、むしろ根拠もない先入観のみで発言していますから『それ以下』との声も多いです」(芸能記者)

 番組では「芸能人でやっている人は、仕事入れないほうがいい」「やってる芸能人は仕事断ったがいい」と、芸能界に蔓延する薬物問題に対して警鐘も鳴らしていた竹山。先の発言さえなければ綺麗に終わっていただけに、非常にもったいない気もするが……。

 沢尻逮捕に関連した問題発言はこれだけではない。

沢尻エリカ逮捕で、カンニング竹山が「超バカ発言」。タレントの「アホっぷり」にホリエモンもウンザリ?のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!