演歌歌手の氷川きよしが今月18日、公式インスタグラムを開設。あまり見ることできないレアなオフショット写真を早くも公開し、ファンの間で早くも話題だ。

 投稿された写真は新曲のジャケットや、イベント終了後に撮影したオフショット写真など。そのヴィジュアル系を彷彿させる美意識の高さにネット上では「さらに綺麗になった」「女性も見習うべき」「美形だな~」と称賛の声が相次いでいる。

「メイクに合った衣装や手入れのされたロングヘアーなど、女性も思わず憧れてしまうほどの美貌ですよね。大ヒットした『きよしのズンドコ節』を歌っていた頃は、まだ今のような面影はありませんでしたが……。

ある日から突然イメージチェンジ。今年夏にプロ野球の始球式で登場した際は、ショートパンツを履きムダ毛処理がなされたキレイな生足を披露するなど、その透き通るような美しさも大きな注目を集めていました」(芸能ライター)

 8月に放送された『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日)では、氷川が山形県で旅ロケを敢行。新曲「最上の船頭」の舞台になった自然豊かな地域を回り、名産品の「じゅんさい収穫」を体験していたのだが、その時に放った言動も大きな反響を呼んでいた。

「氷川さんが小舟に乗りじゅんさいを収穫すると、手のひらに乗せて『トゥルトゥル』と感触を表現していましたね。野菜などいった乾燥したものなら良かったのですが、じゅんさいは葉の下に育つ水生生物で“透明な粘液質”をまとっているんです。その光景を見た視聴者からは『氷川さんが収穫すると別の絵になる』『意味深だな~』など、氷川さんとじゅんさいとの融合性に様々な反響が寄せられていましたよ」(同)

 氷川といえば、大晦日に放送される『第70回NHK紅白歌合戦』に今年も出場予定。今回で20年連続出場ということで、氷川にとって節目の年でもある。そんな記念すべき『紅白』でも新生・氷川のパフォーマンスに期待したいところだ。

氷川きよし「インスタ開設」美意識が急上昇中? 20年連続『紅白出場』 新キャラパフォーマンスに期待!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!