アイドルマスター シンデレラガールズ

 人気アイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の最新アルバム『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003』が初週売上3万2936枚を売り上げ、6月13日付のオリコンウィークリーランキングで初登場1位にランクインしたことが分かった。

 「アイドルマスター」シリーズ全体としては11年目、「アイドルマスター シンデレラガールズ」としては4年目を迎える人気作だが、CDアルバム週間ランキングでの総合1位獲得はシリーズ通して初の快挙。

 ゲーム関連アルバムによるオリコン1位の獲得は、1990年3月発売の『交響組曲ドラゴンクエスト Ⅳ』、2011年10月発売の『ネバー・モア-「ペルソナ4」輪廻転生-』に次いで、史上3作目となる。

 同アルバムは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場するアイドルのうち、“Cute”、“Passion”、“Cool”のタイプ属性ごとにそれぞれ5名ずつが新曲やカバー曲を歌うアルバムシリーズの第3弾。

 今作に続き、6月15日には『Passion jewelries! 003』、6月29日には『Cool jewelries! 003』が発売される。

 また、6月22日にはスマートフォンアプリ「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」発のCDシリーズ第3弾としてシングル『ハイファイ☆デイズ』が発売される予定となっている。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

「アイマス」の最新アルバムがオリコンウィークリーランキング1位の快挙! ゲーム関連アルバムの1位獲得は史上3作目!!のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!