新生活をスタートした横浜流星さんの「その後」を描いたWEBムービー「ボクのいい部屋、いい暮らし。」(前篇)を11月19日(火)より公開!の画像1 大東建託株式会社は、11 19 日(火)より横浜流星さんが出演し、今年 4 月にオンエアされた TVCM「ボクのいい部屋、みつけた!」篇のスピンオフ版として、新しいお部屋でスタートした新生活の一部分を切り取った「その後」を描いた WEB ムービー「ボクのいい部屋、いい暮らし。」(前篇)をインスタグラムを皮切りに公開します。

 本作は、いい部屋ネットで見つけたお部屋で暮らし始めた、横浜流星さん演じる社会人 3 年目の青年。とある休日、部屋の中で、平日に溜め込んでいた大量の洗濯物のアイロン掛けをしようとするも、なんだか気分が乗らず脱線気味。

 とその時、 同郷の男友達の『ゆーじ』からスマホに「元気?何してる?」とメッセージが届きます。他愛ない会話をしていると、今度は、 密かに恋心を抱いている女友達の『山本さん』から同じく「元気?何してる?」のメッセージが。同じ回答を送るも、自分を気遣う山本さんと、あっさり会話が終わったゆーじとの「差」に思わずクスリと微笑みます。何気ない日常の一コマが繰り広げられます。

新生活をスタートした横浜流星さんの「その後」を描いたWEBムービー「ボクのいい部屋、いい暮らし。」(前篇)を11月19日(火)より公開!の画像2 今年 4 月にオンエアされた TVCM「ボクのいい部屋、みつけた!」篇で決めた部屋で、ひとり暮らしを始めた新居が今 回の舞台です。リラックスした雰囲気でありながらも清潔感のある衣装で登場した横浜流星さん。海の街出身の青年という設定をイメージしたインテリアに「めちゃくちゃお洒落ですね…」と感嘆が漏れ、部屋のなかをあちこち観察している様子。

 撮影の合間にも、アイロンなどの小道具を確認して演じる人物のイメージを固めたり、監督やスタッフの指示を真剣に聞いている姿から、演技にかける横浜流星さんの真摯な姿勢が伝わってきます。また、待機中に足上げ腹筋をされる一面もあり、さすが空手の世界大会優勝者として体力作りにも余念がない様子。

 アイロンがけをしなければいけない洗濯物の山に溜め息ついたり、友達からのスマホの通知に逐一反応したりと、何気ない日常のシーンを如何に自然に演じるかというこ とを、目線や微妙な表情の変化などを交えながら何度も撮影に臨む横浜流星さん。「自分の理想に近かった」と語る部屋の中での撮影に、“素”の姿の横浜流星さんが垣間見えます。

新生活をスタートした横浜流星さんの「その後」を描いたWEBムービー「ボクのいい部屋、いい暮らし。」(前篇)を11月19日(火)より公開!のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!