元乃木坂46で女優の“なーちゃん”こと西野七瀬が、レギュラーMCを務めるバラエティ番組『グータンヌーボ2』(関西テレビ)の12日放送回において、女優の金澤美穂&奈緒と対談。NHK朝ドラのオーディションについての話題に及んだ際、興味津々な様子を見せたため、「ヒロイン役に意欲?」とファンの注目が集まった。

 今年4月から2クール連続で放送されたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ)での共演がきっかけとなり、プライベートでも交流を深めるようになったという3人。普段は人見知りの西野も今回はリラックスして臨めたようで、2018年前期に放送された朝ドラ『半分、青い。』でヒロインの親友役をゲットした奈緒に対し、グイグイと質問に及んだ。

「奈緒が受けた時のオーディションでは、イラスト描きの審査があったらしく、西野は乃木坂46時代から画力には定評があるため、ファンの間では『楽勝でクリアできるのは?』と楽観論が流れました。ただ、絵を描き終えた後に審査員から、『絵を描いてる時に誰かと話しましたか?』と訊かれたらしく、隣にいた女性と会話をしたという奈緒はその後、『人に壁を作らない人だと思ったから』という理由で、親友役に抜擢されたとのこと。西野は番組内でこれまでに何度も人見知りだと語ってきたため、このような役柄では分が悪いでしょう。ただ、Instagramのフォロワー数100万人は魅力的な数字であり、『いずれ、ヒロイン役のオファーがあるのでは?』と期待する声もあるようです」(芸能関係者)

 この日は女優3人が集まったということで、演技に関する話題が中心となったが、恋人役の俳優との距離感について西野が質問をした際、自身の答えはカットされるという編集にヤキモキさせられるファンも少なくなかった。

「西野は2人に対し、『恋人役の時に(相手を)ちゃんと好きになったりする?』と訊いたのですが、自身のスタンスについては明かされぬままでした。『あなたの番です』では、イケメン俳優の横浜流星が恋人役を演じ、キスシーンまで披露してファンを騒然とさせただけに、『なーちゃんはどうなの?』『現実の恋に発展するタイプじゃないよね?』などと、不安の声が寄せられたようです」(同)

 同ドラマで注目度がアップしたことにより、今後も女優業でのオファーが続くと予想される。ラブシーンを演じる機会も増える可能性が高いだけに、ファンとしては何としても答えを聞いておきたかったに違いない。

西野七瀬「恋人役を好きになる?」NHK朝ドラ・オーディション興味津々にファンはヤキモキのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!