11月13日、今年12月31日に放送される『第70回NHK紅白歌合戦』の出演歌手が発表され、同局では初出場歌手たちが集まり会見を開いた。

 紅組はアイドルグループではAKB48や乃木坂46のほか、日向坂46が初出場。また、米津玄師が作曲作詞した「パプリカ」が大ヒットしているFoorinやアニソン界の人気アーティスト・LiSAが初登場する。

 一方白組は、純烈が二度目の出場をゲット。また、Official髭男dismやKing Gnuなど若者に人気のバンドが初登場。また俳優の菅田将暉も初出場するとあって注目は確実だろう。

 さらに、今回、ジャニーズからも初出場のグループが。そのグループとはKis-My-Ft2だ。

「キスマイが紅白初出場というのは、一般人からしてみれば、意外かもしれませんが、実はこれまで出た事がないんです。

 そのため、以前からメンバーは夢を『紅白出場です』と言っており、やっと夢が叶ったとファンは大喜びです。ネットには『おめでとう』との言葉で溢れています」(芸能ライター)

 喜びいっぱいのキスマイは会見にも登場。ファンとの夢が叶ったようだ。

Sexy Zone「解散如実」紅白から消滅……キスマイに代わりメンバーショックいかばかりかのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽カルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!