タピオカ店オーナーへ「恐喝DM」を送っていたとして、世間から大バッシングを浴びるタレントの木下優樹菜。

 テレビ局含む一般企業はその対応に追われ、出演を予定していた女子大でのトークショーは直前になって中止となり、夫のFUJIWARA・藤本敏史と出演していたキッチン洗剤CMは公式ホームページから削除されるなど、各方面に迷惑を掛けている状況だ。

 さらに、7日深夜に放送された『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)で審査員として出演していた木下だが、そのコメントシーンは全カット。その不自然さに様々な憶測が飛び交っている。

「起用すればテレビ局に苦情が来ますし、かといって番組を白紙にするわけにいきませんし……。まず炎上中のタレントを扱いたい人間なんて誰もいないでしょう。今回のコメント全カットも、あのようにせざるを得なかったんだと思います。

一部では『事務所が木下を共演NGリストに入れた』との声もありますからね。芸能界全体が“木下排除”に動き出しているのかも?」(芸能ライター)

 芸能界復帰は絶望的か。それを覆すためには世間を納得させる「強力なキッカケ」が必要となりそうだが……。

木下優樹菜「みそぎ離婚」で芸能界復帰!? 夫フジモンに「飛び火」で迫られる最終ジャッジのページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!