前澤友作「超女好き」“脅迫”トラブルが発生? 剛力彩芽と「破局」愛想尽かされた原因も……

編集部

前澤友作「超女好き」脅迫トラブルが発生? 剛力彩芽と「破局」愛想尽かされた原因も……の画像1

 女優・剛力彩芽と破局したばかりの「ZOZO」創業者で現スタートトゥデイ社長・前澤友作氏が、女性関係で新たな騒動を巻き起こしている。

 今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)及び「文春オンライン」によれば、新会社で秘書希望の人妻女性と「肉体関係」を持ったという前澤氏。その女性は採用面接と思い会社を訪れたようだが、実際は面接などではなく「お誘いしただけ」と説明したとか。謝罪を求めた女性は「謝罪しないなら文春に情報提供する」と前澤氏に告げると、脅迫が続く場合は「警察に被害届を提出する」と伝えたようだ。詳細はぜひ本誌をご覧になっていただきたい。

 一時の誘惑でトラブルを招いてしまったわけだが、もともと、前澤氏は女性関係にだらしなく、剛力がいても女遊びを止めることはなかったという。そんな前澤氏に愛想尽かし別れを告げたと言われている。

「一部スポーツ紙では二人の破局理由も報じられており、やはり前澤氏の極度な“女好き”が主な原因だそうです。また、剛力さんと一緒にゴルフへ行った際は『お前、今すぐ帰れ!』と怒鳴り散らしたこともあったようで………。普段は温厚なイメージが強いですから、そのギャップに驚く人間も多いですね」(芸能ライター)

 前澤氏といえば、剛力の前にはモデルでタレントの紗栄子と交際するなど、頻繫にモテっぷりを見せつけてきた。前澤氏のプライベートを密着した番組では「3人の子供」を認知していることも明らかになるなど、女性関係で話題に事欠かない。

「紗栄子さんのために100億円の豪邸を建築、剛力さんには“億超え”のマンションを一括購入したとの説が上がるなど、とにかく交際相手に尽くす印象が強いです。

ただ、その一方で『金にものを言わせている』との声も多く、現に認知している3人の養育費は年間で“桁違い”の金額を援助しているとの情報もありますからね。結婚ではなく金銭で責任を取ったということでしょうか。本人自身、結婚する気は全くないようですし……」(記者)

 これまでは“金持ち”らしい解決策を講じてきたと思われるが、今回ばかりは警察に頼ってしまうのだろうか。どちらに否があるか定かではないが、トラブルをなるべく起こさないためにも、女性関係はあまり広げすぎない方がいいのかもしれない。

前澤友作「超女好き」“脅迫”トラブルが発生? 剛力彩芽と「破局」愛想尽かされた原因も……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!