手越祐也「盛り上げ隊長」今年もクラブW杯キャスター継続。世界的イベントでの“お祭り男”本領発揮に期待

編集部

手越祐也「盛り上げ隊長」今年もクラブW杯キャスター継続。世界的イベントでのお祭り男本領発揮に期待の画像1

 サッカークラブ世界一決定戦「FIFA クラブワールドカップ カタール2019」の番組キャスターに「NEWS」手越祐也が就任することがわかった。手越が同大会のキャスターを務めるのは今大会で8回目。最近はすっかりサッカーキャラが薄まっていた手越だが、日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」で活躍しているだけあって、今大会も”お祭り”と考えれば適任なのだろうか。

 手越は今大会について「普段日本では見られない各大陸のチームが出場しており、『こんな強いチームがあったんだ!』『こんなスター選手がいるんだ!』と新たな発見があり、とても楽しみながらお仕事させていただいています」と、コメントを寄せた。続けて、「大会に日本のチームが出場すれば、より一層盛り上がると思いますので、ぜひアジア王者になって出場してほしいです」と、アジアチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち残っている浦和レッズにエールを送った。

 日本テレビ「サッカー☆アース」でMCを務める手越は、自身が表紙を飾った「TV LIFE Premium」Vol.29で、愛してやまないサッカーへの想いを熱く語った。手越にサッカー関係の仕事が集まる理由は、彼がプレイヤー目線の解説ができるからだ。もともと手越はフットサルをしており、音楽業界のサッカー好きが集まるフットサル大会「音蹴杯」に出場し、チーム優勝と個人MVPを勝ち取ったほど。公私ともに手越のサッカー好きは本物だろう。

 自身の記事が週刊誌を賑わせても、レギュラー出演している日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」でネタにするほど手越は強靭なメンタルの持ち主。真面目にサッカーの仕事をこなしても、悪目立ちしてしまうようだ。”お祭り男”として望んだ方が視聴者のウケも良さそうとの意見もある。

 NEWSは、同大会のために書き下ろしたテーマソング「SUPERSTAR」も担当する。手越は「音楽でも番組を盛り上げていきますので、ぜひ楽しみにしてください!」と同曲についてコメントした。13日に放送される日本テレビ「ベストヒット歌謡祭2019」で初披露される予定。

 今大会で真面目なキャスター姿を視聴者に見せれるか、手越のサッカーキャラに注目が集まる。

手越祐也「盛り上げ隊長」今年もクラブW杯キャスター継続。世界的イベントでの“お祭り男”本領発揮に期待のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!