女優の新垣結衣が出演する明治「メルティーキッス」の新CMが先月22日から全国で放映中だ。

 2011年の起用以来、今年で9回目となる同シリーズ。今回はいつもと雰囲気を変えた新垣の大人っぽさを強調した仕上りとなっている。

 CMではあまりの美味しさに「ヤバイです」と恍惚した表情で商品を紹介。その今にもとろけそうな新垣の演技にファンからは「大人なガッキーも好き」「相変わらず可愛い!」と称賛の声が続出中だ。

 そんな新垣といえば先日、ファンブック「YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK2010-2019」の発売が決定。9年間出演したファッション雑誌「NYLON JAPAN」(カエルム)での連載をまとめたほか、ロングインタビューや719点もの写真を掲載している。さらには「スッピンの写真」まで披露するなどファン必見の内容なのだが……。

 その価格はなんと「8000円」というのだから驚きだ。いくら人気のガッキーとはいえ、その高額な値段設定にファンからは不安の声も少なくない。

「タレントのファンブックは高くても5000円前後という印象。平均で2000~3000円ぐらいが相場でしょうか。そんな中、新垣さんの作品は相場の1.5倍~2倍にあたる8000円という値段ですからね。『強気過ぎない?』『高すぎる!』との声も多いです」(芸能ライター)

新垣結衣「“超高額”写真集」早くも大コケの予感?強気な「値段設定」さすがのガッキーでも厳しい?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!