小室圭「会見へ」間近か……「一発逆転」厳しいも可能性浮上の画像1

 秋篠宮家の長女眞子さまとの結婚問題に揺れる小室圭さん。

 小室さんは現在米国留学中、フォーダム大学で法学を勉強中であるが、留学して以降帰る様子は一切なし。最近ではメディアに直近の顔が出ることもなくなった。その間、皇室は「即位礼正殿の儀」も行われるなど、令和になり大きな動きが続いている。

 結婚問題により、秋篠宮家への視線は厳しくなるばかり。眞子さまのみならず、秋篠宮ご夫妻、次女の佳子さまに対する批判も増幅している印象だ。

 時間が経てば経つほど小室さん、秋篠宮家にとって悪い方向しかいかないのは間違いなさそうだが、この問題に関し解決の道はまったく見えていない。

 果たして、落ちるところまで落ちた印象が回復する可能性はあるのだろうか。

「『アエラドット』では、『会見をするべき』という記事が出ていますね。オランダのマキシマ妃とアレクサンダー皇太子の結婚に反対の声が多数だったが、会見によって祝福ムードに変わったというもの。

小室さんは昨年秋篠宮さまがおっしゃった『相応の対応』を一度もしていないのが大きな問題とされています。ここで会見を開けば……というのもあるかもしれません。

小室さんからしても、ここまで表に出ないのは『会見で逆転できる』という確信があるから、という見方もできなくはありません。いつやるかはわかりませんが、できる限り早く会見を開くべきでしょうね」(記者)

 意外と、会見は近いかもしれない。

小室圭「会見へ」間近か……「一発逆転」厳しいも可能性浮上のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!