16日に行われる「ガーリィレコードチャンネル」の初単独ライブ「超劇場版 ガーリィレコードチャンネルin日本青年館」のオフィシャルグッズが発表された。

 グッズはYouTubeチャンネルでのネタを題材に作られているものが多く、ファンからは早速「全部買います」「ますますライブが楽しみ」との声が上がった。

 YouTubeチャンネル登録者数63万人を誇るガーリィレコードチャンネルは、お笑いコンビ「ガーリィレコード」の高井佳佑とフェニックス、芸人として活動する雨野宮将明、秋山太郎の4人で構成されている。チャンネル概要に「YouTuberではないです!ホームビデオあげてるだけです」と書いてあるように、まさにホームビデオのようなゆる~い内容の動画が特徴。

 動画に映るのは高井、雨野宮、秋山のぽっちゃり体型の3人が中心で、彼らのほんわかした見た目とゆるいやりとりに「癒される」「平和な世界」と人気は急上昇。このぽっちゃり3人組を「カロリー」、視聴者を「カロリーメイト」と呼んだり、ネットスラングで「笑った」を意味する「草」を「肉」として表現したりなど、独自の世界観も話題を呼んでいる。

 彼らの代名詞といえば、シンガーソングライター・米津玄師のモノマネ(?)動画である。米津の曲を歌う高井を見た雨野宮が「本物じゃねえか!」と驚き、カメラマンのフェニックスが「どう見ても違うだろ」とツッコミを入れる動画は再生回数600万回を突破。また、米津の楽曲動画のコメント欄では「ガーリィレコードから来ました」とのコメントに多数のいいねボタンが押され、これには米津本人も驚きであろう。

 8月には日本テレビ「24時間テレビ」への出演を果たし、全国ネットにその存在を知らしめたガーリィレコードチャンネル。今後は活躍の場を広げ、国民的愛されぽっちゃりグループとしてお茶の間にゆる~い癒しを届けていってほしい。

ガーリィレコードチャンネル「お笑い革命」“ゆる~い動画”にドはまり続出!2020年大ブレイク必至のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!