嵐大野智「2年後に引退」発言か……ラジオでの暴露にファン騒然の画像1

 11月6日、嵐と共演経験があるタレント・きたろうが『大竹まこと ゴールデンラジオ!』(文化放送)に出演。嵐の活動休止に関する大野智の発言を明かし、その内容がファンの間で話題となっている。

 きたろうは10月30日・31日に東京ドームで行われた嵐のコンサートに行ってきたことをパーソナリティの大竹まことに報告。「‪3時‬間ほとんど歌いっぱなしなんだけどね、嵐、飽きないんだよ」「日本の粋を集めた楽しさがある」などと内容を絶賛。その後、「2年後には辞める、っていう時に……」と切り出しながら、活動休止の発表があった際、大野に電話したことを明かした。

 きたろうは大野に対し「お前、偉い」「すぐ辞めたいだろ?」と言ったとのことだったが、その際、大野は「いや、そんなことは無いです。2年ぐらい、なんてことありません」と答えたそう。きたろうはその大野の返答について「あ、大人だなと思って。普通ね、まあ、大人の事情があるからね。『辞める』ったって、辞められないだろうけどね、『なんてことありません』っていうのが偉いな〜って」と絶賛。それを聞いた大竹が「大人の事情が、その子は、その子って言い方は変か。分かってるってことなの?」と言うと、きたろうは「分かってるんだよ」としみじみ話していた。

 この、大野が言っていたという「2年ぐらい、なんてことありません」という言葉の真意について、ネットでは様々な声が。大野が休止までに残された時間を覚悟を決めて仕事しているということが分かって安心したという意見もあれば、大野があと2年頑張れば辞めることができると思っているのでは、とショックを受けている意見も。

 大野といえば今年‪8月29日‬放送の『24時間テレビ』(日本テレビ系)にて、メンバーの相葉雅紀が生放送にて「僕は休止と書いて“パワーアップ”と読むと思っています。パワーアップした僕たちは、応援してくれるみんなのために、メンバー一人ひとりが愛している嵐のために、近い将来、絶対にグループ活動しようね」と手紙を読むも、それに対し「もう本当にこの5人で、けっこう色んなことをやってきたと思うし。その中でも5人とも色んな思いがあって。僕のワガママで、ちょっと先に4人に伝えてしまったんですけど…。相葉ちゃんが思うトップ、最後までやりたいなと思います」と返答。

「近い将来、絶対にグループ活動しよう」という言葉をスルーしたことからファンを「もうグループに戻る気がないのでは」と落胆させていた過去がある。

 今回の「すぐ辞めたいだろ?」「2年ぐらい、なんてことありません」というやりとりには、大野のいかなる真意が含まれているのだろうか…。

嵐大野智「2年後に引退」発言か……ラジオでの暴露にファン騒然のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!