N国こと「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆議院議員の酒豪ツイートが話題だ。丸山議員は、7日夜に名古屋において、当地No.1.キャバ嬢のエンリケ氏と、党代表を務める立花孝志代表と飲んでいる様子を報告している。キャバ嬢との「NHKをぶっ壊す!」動画もアップロードし、いつもより気合が入っているようだった。

 さらに途中で飲み会を抜け出し、ご当地名物の「エビフライ(えびふりゃー)」をつまみに生ビールを飲む様子もツイート。飲み屋のテレビで見たのか「名古屋でもNEWS23とかやっおるんやなー」「家にテレビがないので外に出れば如実に勉強に。報道とか中立性もクソも本当にないのに苦笑」と、夜のテレビ番組にも苦言を呈した。酒を飲みながら夜のニュース番組に文句を垂れるさまは、どこにでもいる酔っぱらいサラリーマンの姿とも言えよう。
 日付が変わって8日の午前1時ごろにはいったんは「今からホテル帰って寝まーす」と書き込むも、飲みたりなかったのかもう一軒ショットバーに立ち寄り数杯のカクテルを飲むさまを報告している。最後にホテルの部屋の写真をアップロードしたのは午前3時前。実に6時間ほど飲み続けていたことになる。
 これにはネット上で「この人マジで酒強いな」といった驚きの声とともに「ほどほどにして欲しい」「さすがに飲み過ぎ」といった心配する声もあげられる。
 丸山議員は5月に国会議員として参加した北方領土である国後島へのビザなし訪問時に、酒に酔った状態で「島を取り返すには戦争しかない」といった発言を含めた言動が問題視され、所属する日本維新の会を除名処分となっていた。
 あえてアンチを挑発するように飲み続けたといえるが、平日の夜に6時間飲み続ける丸山議員の酒豪ぶりがリアルタイムのツイートで確認できる貴重な機会だったと言えるだろう。(文=相川ナロウ)

6時間飲み続け、丸山穂高議員の「酒豪」ツイートが話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!