5日、「SKE48」須田亜香里がインスタグラムを更新し10年前のオーディション時から現在に至る自身の変化の写真を公開した。投稿ではふっくらしていたデビュー当初からフェイスラインがすっきりとした現在までの変化として10枚の写真が載せられており、「電気が流れる美顔器は毎日使用」「月に一度は美容鍼か小顔矯正」と自身の美容法について明かした。

 この投稿に対して女性ファンからは「努力の成果が出てて尊敬する」「どんどんキレイになってく!」と称賛の声が上がった。これまでも須田が実践している美容法や健康法について書かれた「#可愛くなる方法」の投稿が話題となっており、地道な努力と健気な姿に女性ファンからの大きな支持を集めている。

 須田といえば、努力家アイドルとして有名だ。ファンからもらった手紙の内容や握手会で会ったファンの情報をノートに書き記して携帯したり、オフの日もいつでも仕事に行ける態勢にしたりとかなり高いプロ意識を持つアイドルである。その努力が実り、2016年に行われた総選挙では7位で神7入りを果たし、昨年の総選挙では自己最高を更新する2位となった。

 その後メディアへの露出が増えた須田に対しネットでは「可愛くないのになぜ?」「握手会の対応がいいだけ」と厳しい声も。しかし、テレビ朝日「人生が変わる1分間の深イイ話」で須田の密着取材が特集されると、そのプロ意識に「そりゃ2位になるわ」と視聴者を納得させた。

 先月、SKE48の26thシングル「ソーユートコあるよね?」で初センターを務めることが発表された須田。加入から約10年目でセンターを務めるのはグループ最長記録となり、長年応援してきたファンからは次々と祝福の声が届けられた。

 諦めなければ夢は叶うことを教えてくれた彼女の今後の活躍に期待したい。

SKE48須田亜香里「努力の賜物」10年間のシンデレラストーリーがすごい!トップにのし上げた“美活の日々”のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!