11月4日、関ジャニ∞大倉忠義がSHOWROOMの前田裕二社長のラジオ『前田裕二のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にゲスト出演。ジャニーズアイドルのSNSについて語った言葉が物議を醸している。

 大倉はここで「あまりにも僕たちの裏側を見せすぎるのもよくないな、というのもあって。今や全部、身近になりすぎて……。SNSがあることにより」と発言。

 さらに、スターを映画館に観に行くなどして夢中になっていた昔の時代に比べると、今の芸能人の“偶像姓が”「まあ、薄れてるなっていうのは思う」と持論を展開した。

 くしくも放送日の前日である11月3日は、嵐がTwitter、インスタグラム、フェイスブック、TikTok、中国のWeiboアカウントの開設を発表した日。

 大倉が嵐のことを名指ししていたわけではないが、中には発言のタイミングにモヤモヤした人がいたようで、ネットでは「黙ってください」「嵐のこと?」「タイミング的に今その話すると、いろんな誤解招くし、マスコミもまた深読みしてファン煽るんだから、余計な事言わない方がいいのに」といった声が。

 さらに、大倉には過去、裏アカウントと思しきインスタグラムやTwitterが流出したという疑惑がある。それゆえ「インスタ流出してましたよね」「SNS反対派なのに裏垢持ってたよね」「SNS流出してるこの人に言われても」といった声も寄せられていた。

大倉忠義「嵐SNSをdis」も特大ブーメラン! 「吉高由里子と裏アカイチャつき」のノー説得力のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!