木村拓哉&工藤静香夫妻の次女でモデルのKōki,(コウキ)が6日、自身のインスタグラムを更新。中国のスーパースター・クリス・ウーとのツーショット写真を公開し、ファンから大きな反響を呼んでいる

 この写真はクリスの新曲「Eternal Love」で共演した際に撮られたもので、まるで恋人のように抱き合う二人の姿が映し出されている。Kōki,は「関わった皆さんのご親切と温かさにありがとうと言いたい」を英語で感謝を綴った。

 これまでモデルを中心に活躍してきたKōki,だが、おそらく演技は今回が初めて。ネット上では「綺麗に写っている」「奇跡的な美しさ」「アジアの衣装が似合うね」と早くも好評だ。

「最近は『奇抜なモヒカン姿』や『カキフライのような衣装』などで何かと非難を浴びるKōki,さんですが、今回の思いのほか反響を呼んでいますね。確かにアジアンテイストの衣装はKōki,と合っていますし、横顔が凄く綺麗に写っている印象です。もはや『アンチの付け入る隙はない』と言っても過言ではないですね」(芸能ライター)

 koki,といえば、昨年からアジア進出を果たしている。毎月の発行部数が200万部を超える雑誌「紅秀GRAZIA」で表紙を飾り、さらに今年6月には中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を開設するなど、中国人気は着実に高まっている状況だ。

「ウェイボーを開設すると速攻でフォロワー数が増加し、中国のファンからは『本当にうれしい』『美しすぎる』など、多くのコメントが寄せられていたようです。

そういえば、お父さんのキムタクも中国を中心にアジアで人気でしたよね。以前koki,さんと同様に『紅秀GRAZIA』で表紙を飾っていましたし。親子揃って快挙を成し遂げたことになります。キムタクのDNAはアジア人に相当ウケが良いのでしょうね」(同)

 ネガティブな話題が尽きないkoki,。だが、コンテンツ市場大国・中国での人気を見る限り、もはや日本にとどまる必要性はないだろう。そのうち、アンチの声が届かない世界へ行ってしまうかもしれない。

Kōki,「奇跡の写真」でアンチもだんまり? キムタクも「中国で超人気」アジア進出も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!