11月5日に放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に、女優の松岡茉優が出演。ロケ中の言動を見た人から、厳しい声が相次いでいる。

 番組では松岡の他にも佐藤健、鈴木亮平が「西葛西でアポなし旅」に参加。西葛西が“インドカレーの聖地”と呼ばれているため、地元の名店を探して歩き回ることに。特にインドカレーのファンだという鈴木は楽しみにしていたようだ。

 アポなし初参戦の佐藤は、ロケバスの中でアポを取る練習までしていたという気合いの入りぶり。しかし佐藤は中々結果を出せず、上手く店の情報を得られない。落ち込む佐藤をなだめつつ鈴木が聞き込み、ようやく地元で有名なカレー屋を見つける。

「松岡はかなりフランクな態度で、年上の佐藤や鈴木にも親しげ。店の前で“誰がアポを取るか”というシーンでは『ここは鈴木さんが行けばぁ?』と丸投げしました。店内でもカレー通の鈴木が“バターチキンカレーはインドではマイナー”という豆知識を披露すると、注文していた松岡は『ここ日本だし』と発言。鈴木に『チャラいカレー』と言われたのを根に持った松岡は、注文したカレーが届いても『チャラいやつだ』『カレーでチャラいって言われたの初めてだよ』と文句が止まりません。また彼女は食事する姿を見られるのが恥ずかしいらしく、カレーを食べる姿を撮影されることに『最悪だよ』というコメントを漏らしています。味の感想を待つ佐藤と鈴木に向かって、『見んな見んな』などと年上相手とは思えない口の悪さを爆発させていました」(芸能ライター)

 奔放な松岡の発言に、ネット上からは「年上の俳優さんに対して偉そうだなぁ。話し方に品がなかった」「この人は演技だけしてた方がいいと思う…。めっちゃ口悪いから、いつかすごいことを口走りそう」「可愛い顔してるけどわがまま放題って感じ。一気にイメージダウンした」「食べる姿より、言葉遣い悪い方が恥ずかしくない? いい大人なんだからちゃんとしてほしい」といった声が続出。

「松岡は以前、別番組でも先輩女優に対する愚痴エピソードを披露して批判を浴びています。先輩から『この役どういう風に捉えてる?』『もっとやってくれる人だと思ってた』と言われたことにイラッとした松岡。『その人のことは尊敬していなかった』と無視したことを明かし、『あなたに言われることではない』とブラックな本音をぶっちゃけていました」(同)

 自由でサバサバした雰囲気の松岡。口が災いして、余計な敵を作らなければいいが…。

松岡茉優「見んな見んな」怖いものなしすぎが引く!? 人気俳優を相手にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!