お笑いコンビ・よゐこの濱口優が4日、妻でタレントの南明奈と共に「ピノガチャ」の発表会に出席した。

「週刊文春」(文藝春秋)で報じられたTKO・木下隆行との確執の噂を一笑に付し、「あれは誤解です。ネタとして言ってたんですけど、それが誤解でああいうことになりました。彼は僕らのためにパーティー開いてくれて、たまたま集めたお金を預かっとくわって言ったのが、普段の行い的にネコババしたんちゃうか?となった」と説明した。

 ネットでは「普段の行い的にとか、木下が普段から悪いって認めちゃった」「こんなところで本当のこと言うわけがないし」「でもペットボトル投げつけて後輩の目を負傷させたのは本当だからな」などといった意見が多い。

 濱口は木下をフォローしたつもりの様だがあまり信用を得られず、どうやら追い討ちをかける形にもなってしまったようだ。

「二人の確執とは、木下が後輩芸人のオジンオズボーン・篠宮の目を負傷させた、いわゆる“ペットボトル投げつけ事件”に端を発するもの。その報いなのか結婚披露宴にも招待されておらず、濱口が木下に共演NGを突き付けていると報道されました。

そもそもペットボトルを投げつける原因になった結婚パーティの会費を横領したという噂の真相も明らかになっていませんし、木下を擁護するのは少し無理があったかもしれません」(お笑い雑誌ライター)

濱口優「逆効果」TKO・木下隆行の「暴走」をフォローも「普段の行い」って……のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!