ベストセラー小説を映画化した『屍人荘の殺人』の仮装イベントが先月30日、都内で行われヒロインの女優・浜辺美波らが登壇。魔女に扮した浜辺にファンからは「可愛すぎる」「めっちゃハマっている」と絶賛の声が続出中だ。

 その美貌はファンのみならず数多くのタレントたちをも虜にしている様子。先日放送された『FNS27時間テレビ にほんのスポーツは強いっ!』(フジテレビ系)の人気企画「ラブメイト10」で2位に選出されるほどである。

「ラブメイトといえば、大御所タレントの明石家さんまさんが選ぶ『27時間テレビ』深夜帯の名物コーナーで知られていますが、ランクインしたタレントは放送後に大きな話題になるのが恒例の流れ。1位は女優の新木優子さんとなりましたが、今回は2位の浜辺さんへ注目が集まっている状況ですね。

それは、さんまさんが2位に選出した理由。過去に浜辺さんは番組内で『さんまさんの遺伝子が欲しい』と直接本人に言っていたそうです。深い意味はないと思いますが、『遺伝子が欲しい』なんて言われたら、男性なら確実に意識してしまうでしょう。これを自然と発言できてしまう浜辺さんの“魔性っぷり”にも驚きの声は多いです」(芸能ライター)

 また、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、浜辺はその日のパーソナリティーだったお笑いコンビ・EXITのりんたろー。に「ぜひお話をしてみたいです」などとファンであることを告白。これには、りんたろー。も喜びを隠しきれない様子だった。

 男性を勘違いさせるような発言が目立つ浜辺だが、熱愛などのスキャンダルに関してほとんど聞かない。来年でようやく20歳の誕生日と、まだまだ遊び足りない年齢といえるが、そのワケについて、「デイリー新潮」(新潮社)が詳細に報じている。

浜辺美波「監視強化」で恋愛できず? 大御所タレントを「誘惑?」“魔性の女”との声も……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!