内村光良「年収4億円?」嵐櫻井翔、綾瀬はるかの倍ギャラで『紅白』のスーパーセレブの画像1

 

 大みそかの風物詩・『NHK紅白歌合戦』の総合司会にお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良、白組司会にジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」の櫻井翔、紅組司会に女優の綾瀬はるかが務めることが決まった。

 令和初の紅白の注目は、なんといっても3年連続で総合司会となる内村だ。会見では「このまま続けるとNHK局員になってしまう。昨年の打ち上げで言ったのですが、本当は白組の司会がしたい」と冗談を交え「印象に残る紅白にしたい。一緒に歌手のみなさんを盛り上げたい」と抱負を語った。

 そんな内村といえば、複数のCM出演のほか民放で「世界の果てまでイッテQ!」「そろそろにちようチャップリン」「THE 突破ファイル」「スクール革命!」「痛快TVスカッとジャパン」といったバラエティー番組にレギュラー出演し、超多忙な生活を送っている。

「人気者ゆえスケジュールをおさえるのが難しくギャラが爆騰しています。

 紅白は打ち合わせや顔合わせ、読み合わせ、リハーサル等々で拘束時間が長いことで有名。それでも内村が出演を承諾したワケは、綾瀬、櫻井の2~3倍という紅白史上過去最高のギャラ提示と、次回の大河ドラマにキーマンとして出演することを提示されたからだといいます」(芸能関係者)

 前年、紅白歌合戦の総合司会をオファーされた際には朝ドラ「なつぞら」のナレーション出演とのセット提示で快諾した。

内村光良「年収4億円?」嵐櫻井翔、綾瀬はるかの倍ギャラで『紅白』のスーパーセレブのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!