ヤヤ・トゥーレ「アキレス腱キック」で開始10秒退場……コートジボワールのレジェンドの「Jリーグ入り」の可能性はの画像1

 コートジボワールのレジェンドが中国に強烈な足跡を残してしまった……。

 3日、中国甲級リーグ(2部)の青島黄海に所属する元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、開始10秒で退場するという最悪の結末を迎えた。

 この日、青島黄海にとっては結果次第でリーグ制覇が決まる大事な試合だった。チームは、スペインのFCバルセロナや、イングランドのマンチェスター・シティなど世界トップクラブで活躍した超大物助っ人を迷わずスタメンで投入。必勝態勢で臨んだはずだった。

 しかし試合直後、いきなりヤヤ・トゥーレがボールではなく、相手選手を蹴ってしまうアクシデント。ファールを獲られ、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で検証した結果、悪質と認められて、まさかの一発退場……。期待の大物助っ人があっという間にいなくなり、チームも敗れた。

「結局、ライバルチームが敗れたことで青島黄海のリーグ優勝が決まりましたが、まさかのアクシデントでしたね。

しかも、ヤヤ・トゥーレ選手は先日、移籍希望をほのめかしており、もしかしたらこれが中国でのラストプレーになるかもしれません。試合後行われた優勝式典では終始、微妙な表情だったそうです」(記者)

 記者によると、もしヤヤ・トゥーレが移籍希望をした場合、元いた欧州リーグに戻ることは難しいという。そうなれば最近、元スペイン代表のイニエスタや、同フェルナンド・トーレスなど大物入りで話題を呼んでいる日本のJリーグが手を挙げる可能性も十分にあるようだ。

 しかし、そんなヤヤ・トゥーレにとって最後の“プレゼン”となるかもしれない、この日の試合でまさかの内容……不本意な形で存在をアピールすることとなってしまった。

ヤヤ・トゥーレ「アキレス腱キック」で開始10秒退場……コートジボワールのレジェンドの「Jリーグ入り」の可能性はのページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!