9月末から10月の初旬にかけて、後輩芸人に対する暴力行為やパワハラの告発が相次ぎ、批判を集めているお笑いコンビ・TKOの木下隆行。そんな木下に対して、さらなる後輩芸人の“告発”が行われ、物議を醸しているという。

 29日にテレビ朝日系列で放送されたバラエティ『ロンドンハーツ』に木下は出演。この会では『後輩にちゃんと慕われてる? 相思相愛ウラ取りGP』という企画が行われた。これは出演した芸人が、自分の事を慕っているという後輩芸人10人を指名し、彼らの慕っている先輩ランキングで1位を取れるか確かめるというもの。木下はサンドウィッチマンの二人や、霜降り明星せいや、安田大サーカスのクロちゃん、ジャングルポケットの斉藤などを挙げ、1位には安田大サーカスの団長をチョイス。

 しかし、この中で木下を1位に挙げたのはサンドウィッチマンの富澤のみ。しかもその理由も「着れるデザインは少ないですが、服をたくさんくれる」というものだった。さらに木下が1位に選んだ安田大サーカスの団長は、なんと木下を9位に。その理由として、「本当、1位、2位というか……(TKO)木本さん、木下さんっていうぐらいめちゃめちゃ世話になってるんですけど、めちゃめちゃ世話もしてるんですよ」と団長は激白。

「家の引っ越しを、引っ越し屋呼ばんと俺だけにさせたりとか、自分は全然持たないんですよ、あんな体デカいのに」「あとはトイレ、大きい方一人で行くの嫌なんですよ、あの人。トイレ一緒に行かされて、あの人ウンチしてるところ俺、ずっと横で……」と木下が行った行為について暴露した。その後、企画内容を明かされた団長は、「お世話になった先輩1位は1位なんです。その分やってあげたことが8個下がるくらいやってあげてるんです。ホンマにあの人に尽くしてきた部分もあるので、納得してもらわないと……」「感極まって、泣いてしまいそう」と、自分が1位に木下を上げなかった理由は正当だと主張した。

 これを観た木下は、トイレの件について、「俺は、ケツの穴を見せるぐらいの仲というほどの好意だったんです」と釈明したものの、「当時は面白いと思ってたんやろな、そんなん見せる自分が。それは嫌がってるきっかけになってるって知って、ちょっとびっくりやな……」と反省する素振りも見せた。

 これについて、ネット上では「キモすぎ」「木下って本当にヤバいやつなんだなぁと」「なんでそんなに自分が好かれていると思えるんだろう」と木下の行った行為に対する批判が殺到する事態となっている。

TKO木下隆行「さらなる疑惑」パワハラ暴行を超える「ヤバい暴露」で騒然のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!