“みぽりん”の愛称で親しまれる女優の中山美穂が「芸人にそっくり」とネット上で話題だ。

 27日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した中山。アイドル時代の懐かし映像が流れ思い出に浸るファンも多かったのだが、それと同時に芸人の椿鬼奴に似ているとの声も上がっていた。

「いつもより疲れているように見えますし、年齢を感じざるを得ないといった印象を受けた人も多かったようです。その時の容姿が鬼奴さんに似ているということで、ネット上でいま大きな話題になっています。確かに笑った時の表情は似ているような気も」(芸能記者)

 元アイドルが芸人にそっくり……。往年のファンにとってはショックが大きいようで、「歳取ったな~」「全体的にしわが増えたね」と悲しみの声が絶えない。ただ、中山は今年で49歳。誰もが訪れる「老い」には、80年代を代表するトップアイドルでも抗うことが出来なかったようだ。

 中山の年相応の容姿は以前から囁かれている。3年前に特別上映された映画『ラブレター』で舞台挨拶に出席した際は、張り裂けそうな「パンパンな顔」が大きな話題となり、一部では「ヒアルロン酸注入してる?」「頬に違和感が……」と整形説まで浮上していた。

 また、昨年に熱愛疑惑が報じられた際、そこでも容姿に厳しい指摘が……。

「昨年の10月頃、『週刊女性』(主婦と生活社)から新恋人のウワサが報じられ、その相手は『年下の男性』であることが明らかになりましたよね。すると、一部のアンチから『もうおばさん感半端ないのに』『いい加減落ち着けよ』と辛辣なコメントが殺到。その後の動向については特に報じられていませんが、とにかく何かあればツッコまれている状況です」(芸能ライター)

 確かに歳を感じる部分は多々あるが、49歳という年齢が考えれば十分美人な部類だ。また、批判の声も多いということは、それは裏を返せば嫉妬の感情も含まれていることになる。そういう意味では、中山の存在感はまだまだ健在なのかもしれない。

中山美穂「鬼奴にそっくり」容姿劣化が止まらない? 過去には「むくみ顔」整形説まで浮上……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!