チュートリアル・徳井義実が設立した会社が、所得隠しや申告漏れを東京国税局から指摘されていた問題が、大きな波紋を広げている。

「謝罪会見で徳井が自ら語った『想像を絶するルーズさ、だらしなさ』というのは、まさにその通りなのでしょう。しかしながら、会見で語った内容にウソや誤りが多かったことが、次々に発覚しており、当初は、レギュラー番組や収録済み番組の放送を『変更なし』としていた各局も、その悪質さが伝わるにつれ厳しい対応を余儀なくされ、番組の差し替えや放送中止も決定している。

知らないで参加しギャラをもらっていた闇営業の相手が反社集団であったという、宮迫博之らには、まだ同情の余地はありましたが、徳井は悪いことという自覚がありながらのことですから、視聴者やスポンサーからの反発は大きい。復帰への道はかなり険しいと言わざるを得ない状況です」(番組関係者)

 違約金も発生しそうだし、収入の激減は間違いない。

「来年の税金がリアルに払えず、かなり追い込まれることになるのでは」(スポーツ紙記者)

 自業自得という以外にない。

芸人「納税意識低いはウソ」証言……徳井義実はやはり言い逃れ不可能のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!