かねてより交際が囁かれていた元フィギュアスケーターの浅田舞とロックバンド・ONE OK ROCKのボーカル・Taka。だが、現在は「破局済み」であることを今週発売の『週刊女性』(主婦と生活社)が報じている。

 記事によれば、数か月前から別れているという二人。芸能界随一の交流関係を持つtakaが、よく夜遊びに出かけており「二人だけの時間」を作れなかったことが主な原因だとか。そのため、浅田から別れを切り出したという。詳細は是非本誌をご覧になっていただきたい。

 昨年に報じられた二人の熱愛報道。今年3月の『週刊文春』(文藝春秋)の記事で、浅田がワンオクの海外ツアーに「同伴していた」などとスクープされるなど、順調な関係が続いていることも明らかになっていた。

 また、8月放送の『バイキング』(フジテレビ系)内で行われた「“今年中”の結婚を大予想するコーナー」では、イニシャルで明らかに二人を指すトークが展開され、ネット上は「マジかよ」「間違いなくTakaと浅田だよね」と大騒ぎに。関係者からの「ほぼ名指し」での予想ということもあり、いよいよ結婚が現実味を帯びていた時にまさかの「破局報道」となってしまったのである。これにはファンも驚きを隠せていない様子だ。

「一部報道では『お泊まり愛』『半同棲生活』などもスクープされていました。大方の予想が“結婚間近”としていただけに、今回の破局報道は予期せぬ展開といえるでしょう。

どちらかが一方的に悪いとった感じでなく、浅田さんが結婚に焦ってしまった様子。確かに今年で31歳ですから、そろそろ結婚しても不思議でない年齢です。Takaさんとは同級生ですし、お似合いのカップルだったんですけどね。期待していたファンも多かったと思いますよ」(芸能記者)

 現役引退後は、スポーツキャスターやタレントとして活動している浅田。ただ、最近はテレビ番組のレギュラーやスケートイベントも次々と降板するなど、メディアへの露出が極端に少なくなった印象だ。それが仮に「結婚への準備」だとすれば、なおさら気の毒でならないわけだが……。

ワンオクTaka「夜遊び放置プレイ」で破局!? 浅田舞「結婚に焦り?」事態は思わぬ展開へ……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!