ハロプロ出身の元アイドルで、現在はサッカー日本代表選手である柴崎岳の妻としても知られる女優で歌手の真野恵里菜。そんな真野の発言が、注目を集めているという。

 真野は10月22日、Twitterで、「まのごはん」というタイトルのブログのリンクを投稿。ここには、全部で主催や小鉢をはじめとして9種類の料理が掲載されていた。

 これに対し、ファンと思われる人物のアカウントが「スポーツ選手の旦那様用にしては量が普通なんですね」と返信。真野はこの返信を引用し、食事が真野自身のものであると告げたうえで「スポーツ選手でも食事は人それぞれですよ! 『スポーツ選手』とか『アイドル』とかその言葉ひとつでイメージを括るのはオススメしません」と反論した。

 これをきっかけとして、同じファンから「サッカー選手なら一般人より多く食べているんじゃないかと思うのは普通では?」「『真野恵里菜オフィシャルブログ』なのに旦那の事を書いたので逆鱗に触れたんですか?」という返信が。さらには別のファンから「怒ってはりますの?」「そこまでいう必要あるかなぁって思います」という返信が殺到した。真野はそれらに同じく引用で反論しながらも、「すべてを受け流せるほど私はできた人間ではありません」と心情を吐露したが、その後はファンに嫌な思いをさせたことを謝罪。今後は、引用ではなく、直接返信すると発表した。

 この件について、ネット上では「すべてを受け流せない人はSNS向いてないんだよ」「やらなきゃいいと思うよ」「良いコメントしか求めてないなら最初から投稿しないのが1番ですよ」と、さすがに真野がムキになって反応しすぎなのでは? という意見が大方を占めている。

「まあ、おっしゃる通り、SNSなんてネガティブな意見や、勘違いした意見なんかを全部拾っちゃったらやってられませんからね。これぐらいのことで削れているようだったら、SNSはスタッフに任せるとか、そういう方法を取った方がいいんじゃないかと思ってしまいます。有名人の中でこうしたSNSの扱いに長けていることで知られているのが、プロ野球選手のダルビッシュ有さんです。彼はTwitterで一般人とも普通に会話しながらも、たまに熱いバトルを繰り広げるなどしていますが、そのことで精神的にダメージを負ったりしてませんよね。あれはスルー力のたまものというか、SNSなんてこういうものだという割り切りの力だと思います」(SNS運営会社勤務)

真野恵里菜「SNSでファンとケンカ」は大人げない? ダルビッシュ有に学ぶ「太っ腹対応」の妙のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!