木下優樹菜『モニタリング』出演で「恫喝女を出すな」SNS炎上メルトダウン! ある意味「懐でかっ」番組?の画像1

 

 姉が働いていたタピオカ店の経営者のインスタグラムに恫喝ダイレクトメッセージを送っていたことがバレ、批判殺到中のタレント・木下優樹菜。

 騒動後、夫のFUJIWARA・藤本敏史と出演していたキッチン洗剤CMが発売元のホームページから削除され、また出演予定していた女子大でのトークショーも直前で中止に。さらには藤本のインターネット番組も放送中止となり、夫婦そろって大打撃を受けている。

 そんな中、注目を浴びていたのが、木下がレギュラー出演しているバラエティ番組『ニンゲン観察!モニタリング』(TBS系)だ。

「騒動が起こったのは10月9日で、騒動後の同番組放送は24日。10日17日と2週にわたり、放送がなかったため、同番組が木下をそのまま放送するのか、それとも出演部分を切って放送するのか。一体どのような対応をするのかと世間は注目していました」(マスコミ関係者)

 騒動直後、木下の恫喝を報じたニュースは突如削除され、「事務所総出で隠蔽か」と話題に。

 また、木下はインスタグラムで騒動を謝罪したものの、謹慎せず、沈黙は保っているが芸能活動は続行中。そのような対応に批判が相次ぎ、そのため放送前のネットでは「木下が出ていたらチャンネル変える!」「どういう対応なのか見ものだね!」という声が上がっていたのだが……。

 24日放送の対応は、というと……。

木下優樹菜『モニタリング』出演で「恫喝女を出すな」SNS炎上メルトダウン! ある意味「懐でかっ」番組?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!