乃木坂もAKBもお笑い芸人もハマってる!これが今一番面白い週末の過ごし方!

編集部
乃木坂もAKBもお笑い芸人もハマってる!これが今一番面白い週末の過ごし方!の画像1

この秋注目、誰もがハマるものとは?

 以前は大人の鉄火場であった競馬だが、ご存知のように最近はテレビや各メディアを通じて乃木坂やAKBグループのアイドル、さらに吉本興業を中心にお笑い芸人が競馬番組に多く出演している。しかも彼らは仕事としてではなく、純粋にファンとしも楽しみ、そして馬券で一喜一憂しているのだ。特にプロ顔負けの予想を披露しているお笑い芸人も多く、過去に4000万円馬券を的中させたインスタントジョンソンのじゃいは、その代表格といえるだろう。

 最近は競馬がギャンブルではなくレジャーとして認知されており、競馬ファンの人口は800万人とも1000万人とも言われている。今週東京競馬場で行われる天皇賞(秋)には10万人以上のファンが競馬場に訪れると見込まれており、さらに年末の有馬記念の馬券売上は400億円を超えるほど。競馬場ではグルメイベントが行われ、子供向けの遊戯施設はそこら辺の公園よりも豪華な設備。人気タレントが競馬場でプレゼンターをやり、さらにはガンダムやマイメロディなどとコラボレーションをするように、JRA(日本中央競馬会)も非常に身近な存在となった。

 彼らのようなタレントの予想を見て楽しむのもいいが、やはり競馬は自分で予想をして馬券を購入するのが一番の醍醐味。万馬券を的中させて100円が数万円に増えて戻ってきた時の興奮、応援していた馬が見事勝利した時の感動、これらは他のスポーツや宝くじなどとは比較にならないほどのものだ。

 とはいえ完全な素人予想で的中できるほど競馬は易しくないし、専門用語や専門知識が多すぎてなかなか取っ付きにくい部分もある。それにスポーツ紙や競馬専門紙にお金を払ってまで馬券を買いたくないという人もいるだろう。そんなビギナーにオススメなのが、すべてのコンテンツが完全無料で利用できる競馬ポータルサイトの「うまスクエア」だ。

 競馬盛り上げサイトとして競馬ファンにおなじみの「うまスクエア」の魅力は、何といっても豊富なコンテンツがすべて無料というところ。しかもそのコンテンツはすべて有料であっても驚かないような価値があるもので、ビギナーだけでなくベテランであっても楽しめ、そして参考になるものばかり。競馬は20歳以上であれば誰でも馬券を購入できるが、この「うまスクエア」があればその楽しみ方も倍増するといっていいだろう。

 そんな「うまスクエア」の人気コンテンツを紹介しよう。特に人気を集めているのが「境和樹の穴馬券ネオメソッド」だ。境氏は合格率わずか2.8%といわれる国家資格の司法書士試験に合格しながら、競馬予想家への道を歩んだという異色の経歴を持つ新進気鋭の予想家。これまで多くの書籍を発行してベストセラーになるなど、競馬ファンから絶大な支持を集めている。その予想理論は血統理論とペース解析により導き出されたもので、馬券の買い方は「馬券で勝ちたければ、3連複と3連単は捨て、単勝と複勝の1点勝負」というもの。この穴馬による『単複1点勝負』は驚愕の大幅黒字収支を叩き出しており、昨年の天皇賞(秋)でも、4番人気2着のサングレーザーに本命を打ち、見事に的中させている。

乃木坂もAKBもお笑い芸人もハマってる!これが今一番面白い週末の過ごし方!の画像2

境和樹の予想はyoutubeでも公開

 さらに「佐々木主浩の大リーグボール22号」も必見。佐々木氏は横浜ベイスターズを38年ぶりの日本一に導き、メジャーリーグでも新人王、オールスター出場など、名ストッパーとして輝かしい実績を残したアスリート。しかしもう一つの顔である馬主としても、シュヴァルグランでジャパンカップ、ヴィブロスで秋華賞、さらに海を超えてドバイでもG1レースを制するなど、愛馬が世界を股にかけて活躍。「大魔神」の愛称でお馴染みの、元プロ野球選手であり現役馬主でもある佐々木主浩氏の予想コラム「世界を獲った男の最終結論!!」はかなりの読み応え。馬主ならではの思惑や視点は非常に参考になる。天皇賞(秋)に向けても、前哨戦の毎日王冠を的中させるなど、予想力も確かだ。

 さらに数々のレースを的中させた「重賞パーフェクトデータ」や、2001JRA馬事文化賞を受賞した東京大学名誉教授の本村凌二氏が提供する『東大名誉教授が射抜くワイド1点』。指数予想の第一人者であるレースアナリスト田中充興氏による『注目レース人気馬格付けチェック』。東西トレーニングセンターで聞いたみんなが知りたいアノ話!『採れたてトレセン情報』など、様々なコンテンツが全て無料で閲覧可能。これだけ揃えば文句なし、週末の競馬がますます楽しくなるのは間違いない。

乃木坂もAKBもお笑い芸人もハマってる!これが今一番面白い週末の過ごし方!の画像3

重賞パーフェクトデータで波乱も日本ダービーのズバリ!

 今週行われる第160回天皇賞(秋)は、日本競馬史に残る注目の一戦。出走馬は昨年の年度代表馬で最強牝馬アーモンドアイの、3歳最強のサートゥルナーリア、日本ダービー馬ワグネリアンとマカヒキ、さらにスワーヴリチャード、アルアイン、アエロリット、ダノンプレミアム、ウインブライト、ケイアイノーテックと10頭のG1馬が出走するのだ。当日は東京競馬場で豪華イベントも盛りだくさんで、プレゼンターとして、JRAのイメージキャラクターである高畑充希が来場するほか、メガグルメフェスティバルなどのイベントも行われる。

 豪華メンバーに注目イベントが満載と、週末の天皇賞(秋)は競馬デビューにもってこいのレース。この天皇賞を楽しむためにも、「うまスクエア」が提供する無料コンテンツを活用してはいかがだろうか。「うまスクエア」はメールアドレスのみの登録で、他の個人情報の登録は一切不要。誰でも気軽に楽しめる理想的な競馬ポータルサイトだ。ますます盛り上がる秋競馬は、ぜひ「うまスクエア」とともに楽しみたい。

CLICK競馬デビューの方も是非!【天皇賞 コンテンツ全て無料公開】うまスクエア

乃木坂もAKBもお笑い芸人もハマってる!これが今一番面白い週末の過ごし方!のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!