TOKIO城島・関ジャニ丸山の三角関係は氷山の一角!? ジャニーズ女性事情は『ビバヒル』状態かの画像1

 TOKIOのリーダー・城島茂と妻であるグラビアアイドルの菊池梨沙、さらに関ジャニ∞・丸山隆平を加えた3人が“三角関係”にあったと17日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた。

「記事によると、城島は2017年11月末に当時恋人だった菊池に対し、丸山との浮気疑惑を問い詰めた上、その場に丸山を呼び出して菊池と激しいケンカを繰り広げたとか。菊池は、城島と別れていた期間だから浮気ではないと潔白を主張していたようです」(記者)

 要は、城島の妻が“丸山の元カノ”である可能性が浮上しているというわけだ。ただでさえモテるジャニタレが、先輩・後輩同士で1人の女性をめぐり三角関係になるとは驚きだが、複数のジャニタレと恋人関係になる“ジャニーズ食い”の女性は多いという。

 有名どころだと、12年に元KAT-TUN・赤西仁とデキ婚した女優の黒木メイサ。黒木は、2010年にKis-My-Ft2・北山宏光との「濃厚な一夜」をフライデーされている。

 また、10年に他界した元芸能人のA子さんは、浜崎あゆみと交際が発覚する前のTOKIOの長瀬智也とウワサになったほか、櫻井翔を除く嵐の全メンバーと関係していたことが幾度となくマスコミに取り沙汰されている。

「“女性スキャンダル厳禁”が前提のジャニタレが遊べる場所は限られており、そこにジャニーズ好きの女性タレントやモデルが集まるため、どうしてもブラザー関係になりがち。ジャニタレ御用達の会員制バーなどでは、ジャニタレと別れた女性がすぐに別のグループのジャニタレといい感じになったりと、海外ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書』さながらの恋愛模様が繰り広げられているようです」(同)

 もはや『ビバヒル』状態だというジャニタレの恋愛事情。意外なジャニタレ同士がブラザーかもしれない。

TOKIO城島・関ジャニ丸山の三角関係は氷山の一角!? ジャニーズ女性事情は『ビバヒル』状態かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!