タレントの坂口杏里が、またぶっ飛んだ行動を起こした。なんと、プライベートLINE IDを公開したのだ。

 坂口は10月11日、ツイッターを更新。「プライベートLINE 公開しますー みんな友達になってー(ハート) なにか文句ある人いたら直接ラインして(ハート)」というメッセージとともに、LINEのQRコードを公開した。

 これに対して、フォロワーからはリプライが殺到。「登録させてもらいます〜」という声がたくさん寄せられ、大好評となった様子。だが、実際にQRコードを読み込み友達追加してみたところ……。

「16日にQRコードを読み込んだところ、“坂口杏里”という名前が出てきました。ですが、『追加』を押しても読み込めず、エラーが出てきてしまうのです。公開から数日経っていますので、友達追加の申請が殺到しているとは考えにくい。だとしたら、『もういいかな〜、やっぱりやめた〜!』という考えになったのでしょう。

しかし、プライベートLINEと言ってましたが、『ザ・ノンフィクション』(フジテレビ系)に出演した際に映った坂口のLINE画面では『ANRI』と書かれており、アイコンも今回のLINEとは違う画像でしたからね。もしかしたら、話題作りのための公開であり、“釣り”行為なのではないでしょうか?」(芸能ライター)

 なんにしても、プライベートLINE IDを公開するとは坂口の精神面が心配……。ネットでも「やっぱりおかしいよ!」「病んでるのかな?」という声が上がっているだけに、“釣り”行為だとしても、あまりぶっ飛んだことはしないというのが身のためでは

坂口杏里「LINE ID公開」の衝撃……でも「やっぱ、やーめた」?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!