12日、旅番組「#乃木坂 世界旅 今野さんほっといてよ!ハワイ編 Day1」(AbemaTV)に乃木坂46メンバーの白石麻衣が出演。番組内で語った「たぶんプータロー」発言が大きな話題が呼んでいる

 この番組は乃木坂46メンバーが完全自由な3日間の海外旅行を敢行するという旅プロジェクト。今回の初回放送では、同メンバーの松村沙友理と一緒にハワイへと旅立ち、人気スポットや自然でのアクティビティを楽しむなど、常夏のハワイ旅を満喫した。

 その道中で話題は「もし乃木坂46をやってなかったら……」というテーマに。すると、白石は「高校2年生までは保育士を目指してたけど、今は乃木坂46に入ってよかったと思ってる」、「(入ってなかったら)たぶんプータローだったと思う」と振り返ったのだ。

 この発言にネット上は「ほっとくわけがない」「アイドルになれて良かったね」「プータローとか勿体無い」と早くも反響を呼んでいる様子。白石の人気の高さが窺える。

「仮に無職のまま生活していたとしても、この見た目ならいずれスカウトされて芸能界デビューしていたでしょう。遅かれ早かれの話だと思いますよ。アイドル以外でもルックスを活かせる職種はありますし……。そもそも芸能界が白石さんをほっとくわけがないかと(記者)

 白石といえば、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」のイメージキャラクターとして出演中。先月から新CM第8弾となる「テレビショッピング篇」が放送中だが……。

 求人CMに出演しているのもかかわらず、「プータロー発言かよ!」「紹介する立場なのに(笑)」と一部ファンからツッコミも。しかし、これはあくまでも仮の話だ。むしろ、「プータロー」とは真逆の多忙な毎日を過ごしているに違いない。

 体調面がやや心配だが、今後もアイドル・白石の目覚ましい活躍に期待したい。

乃木坂46白石麻衣「プータロー発言」にファン動揺? 「紹介する立場なのに!」とファンからツッコミが入るも……のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!