9月14日・15日に開催された日本を代表するダンスミュージックフェス「ウルトラジャパン2019」に、NEWSの手越祐也が出席していたと有名週刊誌FRIDAYが報じた。

 驚かされるのは手越の“お忍び感ゼロ”のファッション。トレードマークの金髪に白のTシャツというラフな服装に、唯一の変装要素といえばサングラスのみ。まさに「手越のお出ましだ!」といわんばかりの大物ぶりをプライベートでも披露している。

「ウルトラジャパン」は今年で6年目となるダンスミュージックフェスでお台場が舞台。アメリカ・マイアミの世界最大級音楽フェス「ULTRA」の日本上陸版ということもあり、本家顔負けのど派手な演出が人気を集めている。芸能界にもファンが多く、過去には元KAT-TUNの赤西仁や俳優の山田孝之、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が目撃されている。

 人気のフェスであることからチケットもけた違い。FRIDAYが報じた内容では、手越は100万円近い関係者やスポンサーのみが購入できるとされる特別席『VIP席』に招待されたと推測しており、日々の交友関係の広さ、そして“深さ”がうかがえる。手越はその特等席の入り口前で、派手な衣装のメンズや露出多めのギャルが行き交うなか友人と思われる人物と談笑を楽しんでいたという。

 さらに、この『VVIP席』は14日にボクシング界のスーパースターにして、昨年の大晦日には日本の神童・那須川天心を圧倒したフロイド・メイウェザーも利用していたという。まさに、手越は世界的セレブに肩をならべたといえる。

 しかし、手越も今年で32歳。アイドルとしては円熟期に突入しつつある。同じジャニーズではKing&Princeはじめ若手がメディアを席巻していることから、手越といえどうかうかしていられない状況だ。『遊びも芸の肥し』というだけに、手越の芸が深みを帯びることを期待したい。

NEWS手越祐也「チャラ神様は健在」パリピフェスに登場!変装感ゼロで堂々、遊びも芸の肥し?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!