タレントの木下優樹菜が姉の働くタピオカドリンク店のオーナーに対し、インスタグラム上のDMで威圧的なメッセージを送ったことがバレてしまい、現在、批判の的となっている。

「もともと木下の姉はこのタピオカ店のオーナーと、木下のインスタグラムでの宣伝文や週刊誌では紹介されていましたが、この件で実は従業員だったことが判明しました。また、それが原因でオーナが激怒したようなのですが、それに木下が逆ギレ。恫喝まがいのメッセージを送ってしまったようです。

また、オーナーが、木下の姉が合鍵を持ち出したり、店の物がなくなる事件もあったと告白していたこともあり、逆に木下側が追い詰められるという形になったようです」(芸能記者)

 木下がオーナーに送ったメッセージでは「事務所総出でやりますね」「週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、ちゃんとしないと立場なくなるよー」「覚悟決めて認めなさい(ハート)おばたん(ハート)」といった、威圧的な文が並んでおり、かなり衝撃的なもの。

 このメッセージが拡散されたことで、その後木下はインスタグラムに謝罪文を掲載。事態は収束した……と言いたいところなのだが、まったく収束せず。むしろ、悪化してしまっているのだ。

「木下は謝罪しましたが、この事件の余波なのか、木下が夫のFUJIWARA・藤本敏史と一緒に出演しているキッチン用洗剤のCM映像が、発売元の公式サイトからすぐさま抹消されるという事態が発生。苦情が来たのか、苦情が来る前にと削除したのかはわかりませんが、やはり仕事への影響はあったようです。

また、まさかの藤本の方にも影響があったようで、AmebaTVでの冠番組『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』が『諸事情で放送中止。AbemaVIdeoでも一覧から削除させていただきます』というアナウンスがされてしまったんです。これには、ネットも騒然。『干される前に嫁のせいで干された!』『コメント欄が嫁のことで荒れるからか?』という声が殺到していました」(同)

 妻の強めの言動に耐えている夫が売りだった藤本。だが、今回ばかりは、木下を怒ってもいいのではないだろうか?

木下優樹菜恐喝「CM即消滅」フジモン番組も中止で芸能生命終了か……誰も困らないがのページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!