「バブリーダンス」伊原六花、園児とラブリーなダンスを披露!マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントの画像1

 10日、都内でマルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントが開催。新CMキャラクターに抜擢された女優の伊原六花が登場し、CMの目玉となる豆乳グルトダンスを披露した。高校時代に一世を風靡した「バブリーダンス」でおなじみの新たな一面に会場は大盛り上がりとなった。

 マルサンアイは豆乳や味噌などを製造販売する食品メーカー。そんな同社の代表商品が「豆乳グルト プレーンタイプ」。自慢の豆乳を植物性乳酸菌で発酵させた発酵豆乳食品で、コレステロールゼロで砂糖・乳成分不使用というゼロづくし。現代の健康志向にマッチしているだけでなく、2017年度モンドセレクション優秀品質金賞受賞( 3年連続受賞)とおいしさについても折り紙付きで、その人気は高まり続けている。

 新CMでは同商品にちなんだ豆乳グルトダンスが披露される。そのCMキャラクターを担うのが伊原だ。17年に「バブリーダンス」のキレッキレの動きで一大ブームを巻き起こした登美丘高校ダンス部の当時キャプテンであった伊原は注目の的に。「あのかわいい子は誰?」「バブリーメイクからでもわかる可愛さ」とすぐさま注目を集め、卒業後に満を持して芸能界デビュー。持ち前のダンスのほか、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」では、主人公と仲良しのアニメ会社の同僚役という大役を務め上げ、今や女優としても注目を集めている。

「バブリーダンス」伊原六花、園児とラブリーなダンスを披露!マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントの画像2

 そんなシンデレラガールがステージに登壇すると早速カメラのフラッシュ。豆乳グルトダンスについて「高校のダンス部でお世話になったakaneコーチが振り付けを担当しているということで、芸能界での夢がひとつ叶いました」と伊原は喜びを口にした。その後トークセッションでは、伊原のライフスタイルをフィーチャー。「『豆乳グルト』はおいしいし、普段から自炊しているので料理にも使ってみたい」と家庭的な一面が明らかになった。

 そして、伊原がダンスの先生となり、清新めぐみ幼稚園の園児約100 豆乳グルトダンスをレッスン。優しい笑顔でわかりやすくダンスを説明する姿が印象的だ。老若男女問わず楽しめるキャッチーな振り付けだが、要所で一世を風靡したさすがのキレを見せつけた。

「バブリーダンス」伊原六花、園児とラブリーなダンスを披露!マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントの画像3

 イベント終了後には伊原のもとに園児たちが駆け寄り、「六花先生可愛かった!」などと声をかける一幕も。伊原も子どもたちの無垢な気持ちを満面の笑顔で受け止め、名残惜しそうに会場を後にした。マルサンアイをはじめとしたCMキャラクターに起用されるのも納得の人間性。今後もドラマでCMでイベントで、大車輪の活躍を見せてくれることだろう。

「バブリーダンス」伊原六花、園児と“ラブリーなダンス”を披露!マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントのページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!