「EXILE」「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典は7日、フジテレビを“電波ジャック”し多数の番組に出演。同日に始まった月9ドラマ「シャーロック」の番宣を行った。既に不動の人気を築いている岩田だが、番宣中には家族とのハートフルなエピソードを披露するなど親しみやすいキャラクターも見せつける。売れっ子となっても天狗にならない、感じの良い謙虚な姿勢は、見守ってきた母親の功績が大きいのかもしれない。

 7日、フジの朝の情報番組から夕方のバラエティまで、新ドラマ・シャーロックを含めて丸一日同局に出ずっぱりだった岩田。中でも注目を集めたのは情報番組「ノンストップ!」でのトークで、母からリアルタイムで顔の“ダメ出し”を受けたと明かしたことだった。岩田の出演をテレビで見守る母から、「“めざまし”では目がむくんでいたけど、“とくダネ”でちょっと回復してきた」とLINEで指摘された、と家族愛あふれるエピソードを語った。

 岩田の実家は愛知県にある高級革靴メーカー社長という家柄。さらに中学から大学まで一貫して慶應で育ち、大学時代、三代目JSBのオーディションに合格する前には大手企業の内定を獲得していたという、まさにエリートな人生を歩んでいる。それでも「キャーキャー言われることに戸惑う」など謙虚な態度を崩さない岩田の姿勢は、一番近くで厳しくも優しく見守ってきた母の教育のたまものだろう。

 岩田の家族仲の良さを知ったファンからは、「岩ちゃんママと仲良しとか好感度上がるわ」「うるせーなーと言いながら嬉しいくせに。素敵な親子関係」といった、親子の仲をうらやむ声が殺到した。中には「違いが分かる母の愛」と、ファンでも一目で見抜けない目のむくみにしっかりと気づく母親を絶賛する声も上がった。

 岩田は新ドラマをはじめ、これからも俳優やダンサーとして活躍しさらに人気も高まっていくことは間違いない。だがどれだけ売れても、岩田を見守る母の愛があれば、天狗にならず謙虚な性格を保っていけるだろう。

 これからも岩田と、その裏で岩田を支える母親の存在に注目していきたい。

岩田剛典「神対応」謙虚さは“家族愛”の賜物!母の「愛あるダメ出しLINE」にファン感動のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!