片岡愛之助&藤原紀香の「夫婦円満?」の秘訣が話題だ。

 9日に報じた「NEWSポストセブン」(小学館)の記事によれば、とあるラーメン店へ一人で入っていったという片岡。ラーメンを食べ上げ、そのまま店を後にしたようだが、そのお店は「ミドリムシ」がたくさん入ったラーメンが有名だという。これは妻・藤原が昔から通うお気に入りのラーメン店とのことだ。

 ミドリムシは「美容と健康」に良いとされている今注目の微生物。今年で48歳を迎える藤原だが、このミドリムシのお陰で現在も抜群のプロポーションと美貌を保っているだろうか。その影響を受ける片岡も年齢(47歳)より少し若く見える。

 そんな夫婦揃って「ミドリムシ」を食する二人だが、片岡といえば2016年、「隠し子疑惑」が浮上したことは記憶に新しいだろう。愛之助の隠し子を産み育てている一般女性が「週刊文春」(文藝春秋)上で、片岡サイドから子供のDNA鑑定を要求されているなどと暴露され大きな波紋を呼んだ。

 また、スピリチュアル好きで知られる二人だが、片岡とヒーリングサロンを経営するセラピストとの不倫疑惑も浮上している。

「隠し子報道に関しては疑惑のまま収束しましたが、セラピストとの不倫疑惑は施術者本人が全否定したことを週刊誌が報じていましたよね。藤原さん自身もセラピストと片岡さんの関係性を相当信用しているようで……。

そんななか、ミドリムシラーメンが話題になっていますが、夫婦円満のため片岡さんが藤原さんの趣味に合わせている可能性もありますよね。もともとスピリチュアルも藤原さんの趣味ですし……」(芸能ライター)

 片岡の「ミドリムシ生活」はこれからも続きそうだ。

片岡愛之助「ミドリムシラーメン」で夫婦円満? 以前「隠し子&不倫疑惑」浮上も……関係は良好のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!