AKB48の元メンバーで、“ぱるる”という愛称で人気を博した島崎遥香。そんな島崎のとある行動が報じられ、話題をさらっている。

 9月上旬から、「島崎が焼肉店の店員として働いている」というウワサを検証した週刊誌が、実際に働いていることを確信したと報じた。元々握手会などでファンへの対応が悪いことで「塩対応」が代名詞になっていた島崎だが、店員としての接客態度は良心的な「神対応」であったと記事は明かしている。閉店間際まで働いていたという島崎に対して、取材を行った記者が帰り際に声をかけたところ、答えずにタクシーに乗ってしまったという。その後、この週刊誌は島崎の事務所にも確認をとり、社会勉強のために働いているということを確認。一般人の気持ちを理解するための経験として働いてみたいと島崎本人が語っていた事も報じられている。

 これに対して、ネット上では「何かえらいな……」「バイトすると上限関係とか店員のありがたさとか色々わかるから良い選択だと思う」と、島崎の行動について賛美する声もあるものの、「社会勉強って何歳だよと思った」「社会勉強で焼肉屋でバイトのぱるる、タクシーで帰っちゃう」と、社会勉強のためにバイトをしていることに違和感を抱くという声もあり、賛否両論の状態に。中には、「単純に仕事がないからでしょ」と、現在露出がそれほど多くない島崎が、必要に迫られてバイトをしているのではないかとの声も挙がっている。

「週刊誌の記事でも『まさかカネに困っているわけでもないだろう』と書いていますが、さすがにその線は薄いでしょう。少なくとも昨年まではドラマにそれなりに出ていましたし、現在も露出は少ないものの活動はしているわけですから。ただ、AKB在籍時や、卒業直後のような需要はないのは確かです。だからこそ、『焼肉店でバイトをしている元トップアイドル』というフックを作り、もう一花咲かせようと事なのではと思いますね。

ただ、やっぱりタクシーで帰るって言うのはなかなか面白いですよね(笑)。まあ、たまたま取材した日だけがタクシーだったのかもしれませんが、焼肉店でバイトして、行き帰りタクシーって言うのは、通常の時給だとちょっと考えづらいじゃないですか。まあ、島崎さんがバイトを行っていると言われている焼肉店も、元AKBの内田眞由美さんがオーナーをしているという場所ですし、さすがに普通の時給じゃない可能性は高いでしょうけど。お店も話題になり、島崎さんもまたこれをきっかけに露出が増える、そんなWin-Winの関係を狙っているのではないかと」(芸能ライター)

 焼肉屋でのバイトが話題作りのためだとすると、ちょっとあざといような気もしてしまうが…。本人の言通り、この経験を通じて一般人の気持ちを理解した島崎が、「神対応女優」として一皮むけることに期待したい。

島崎遥香「焼肉バイト→タクシー」セレブな“社会勉強”に呆れ……高校生なみの言動のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!