モデルのkoki,が7日に都内で行われたファッションブランドCOACHのコレクション発表会に出席した。翌日の8日にはイベントで撮影した写真を自身のインスタで公開。その姿が母の工藤静香にそっくりだと反響を呼んでいる。

 ネットでの評価は「今まではキムタク似だと思ってたけど、この写真だと工藤静香にも似てるのかも」「衣装も髪型もお母さんっぽいな。似てるというか似せている?」「昭和感がありすぎて少し古くさいかも」などイマイチ。だが多くの人が工藤静香に似ていると感じたのは確かなようだ。

「重厚な色合いでレトロな雰囲気のワンピースは16歳のkoki,に似合っているようには思えませんでしたね。しかも髪型は80年代を思わせる巻き髪ロングで、嫌でもお母さんの工藤静香を思い起こさせるもの。メイクなのか加工によるものなのかは分かりませんが、輪郭などもいつもよりソリッドに見えましたので、工藤静香に寄せているのは狙いだったのでしょう。ですが、あまり好評を得られてはいないようです」(芸能誌ライター)

 koki,といえば木村拓哉と工藤静香の娘として華々しくデビューして活躍してはいるものの、人気があるとは言いがたい状態。そのため少し売り出し方を変えてきたと見る向きもあるようだ。そこには木村家の家庭事情も関係しているという。

「一斉を風靡したキムタクにあやかりキムタク似の娘として売り出したものの、koki,は思ったほどにファンを獲得できていません。そのため工藤静香が『キムタク似では売れない』と業を煮やして自分寄りにプロデュースをし始めたと噂されています。昨年週刊誌で家庭内での不仲説が報じられましたが、その時よりもより一層キムタクが窓際に追いやられている可能性もありますね。

 しかし今回のイメチェンも『年相応の格好をさせてあげて!』などという意見が多く、あまり評判は良くありません。10代タレントの魅力はやはりフレッシュさや手垢のついていない感が大事なものです。あまり親がしゃしゃり出てはkoki,のタレント生命に関わるかもしれません」(同)

 まだ本格的に芸能活動もしていないのに、現状は大人のおもちゃ状態のkoki,。一刻も早く本人の意思を持って躍動する彼女の姿を見たいものである。

koki,「大人のおもちゃ状態」が悲惨……キムタク似で跳ねず、今度は工藤静香似ルックス?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!