道端アンジェリカの夫で韓国籍のキム・ジョンヒ容疑者が、恐喝容疑で警視庁組織犯罪対策2課に逮捕された事件。被害者男性が警察に「ハメられた」と語っていることから、美人局疑惑が浮上している。

 アンジェリカと不倫関係にあったと報じられている被害者男性は、長らく疎遠になっていたアンジェリカから突然呼び出されたようで、『ハメられた』と主張している。また、ネット上ではアンジェリカの育児放棄疑惑も浮上。1歳になったばかりの長男を日常的にほったらかし、夜な夜な夫が経営するバーに出かけていたのではないかと、子どもを心配する声が相次いでいます」(記者)

 結婚前に出演したテレビ番組で「夫婦は“男と女”でいることが一番大事」と理想を明かしていたアンジェリカ。子育てに関しても「(デートの時間を作るために)1週間に1回は預けちゃう」「ベビーシッターさんが家に来て、寝かせておけばいいじゃん」「お掃除のおばちゃんも、常に来ててほしい。(掃除は)やりたくない」と、あっけらかんと語っていた。

 そんな疑惑まみれのアンジェリカだが、逮捕翌日に事務所のホームページで発表したコメントには、「この2ヶ月間、私は誰とも会うこともなく、連絡を取ることもありませんでしたが、その事で皆様に余計な心配を掛けたくない、という一心で、事実と異なるインスタグラムを上げてしまっておりました」と、“偽ツイート”でお馴染みの芸人・クロちゃんばりの行為をしていたとの告白が。

 該当する投稿については触れられていないが、ネット上では「なぜ2カ月誰とも会ってないことにしたいのかがわからない」「なぜ、こんなことをわざわざ書くのか?」と疑問の声が相次いでいる。

 ちなみに恐喝事件が発生したのは先月7日。事件後、アンジェリカはインスタグラムを28回投稿していると報道されているが、夫の逮捕後になぜか3つの投稿を削除しているようだ。

「削除されたのは、先月20日に投稿された軽井沢での家族旅行の様子など。しかし、これまで投稿されたキム容疑者の写真は今も消されていないことから、どうやら『夫が写っているから』という理由ではなさそう。不可解な点が多く、ネット上でも『隠したいことがあるのでは?』と臆測を呼んでいます」(同)

 事件以上に謎を呼んでいるアンジェリカの不思議な言動。彼女は一体、何を隠そうとしているのだろうか?

道端アンジェリカ「クロちゃん行為」のナゼ……1歳長男「育児放棄疑惑」心配の声のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!