9月27日、『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)にてテレビ朝日アナウンサーの弘中綾香とフリーアナウンサーでタレントの田中みな実が初共演。そこで、弘中アナが田中アナに公開処刑されたと話題になっている。

 初対面だという田中アナと弘中アナは、お互い“あざとかわいい”と言われる2大人気アナウンサー。2人はソファに並んで、VTRを観ながら視聴者から寄せられた“あざとい女”の言動を厳しくチェック。さらには実際に“あざとい行動”の実演をしてみせる場面もあり、弘中アナがストローで飲み物を口に含んだ際、頬を膨らますクセを目ざとく見つけた田中アナが「なにこれ、癖なの?」と真顔で鋭く突っ込む姿も見受けられた。

「田中アナが弘中アナより4つ年上ということもあり、田中アナがツッコミ役で、弘中アナがニコニコしながらも毒を吐くという展開でした。2人のトークの切れ味はさすがといったところで、頭の良さは互角かなという印象を持ちましたね。まあ、あざといといっても芸風が違うので、比べるのも野暮かとも思うのですが」(テレビ局勤務)

 実際、ネットでも2人のトークの切れ味には絶賛の声が上がっていたのだが、思いのほか上がっていたのは、2人が並んだ時の顔の大きさの印象について。田中アナが華奢で顔も小さいため、弘中アナの顔が大きく見えてしまった人が多かったようで「顔の大きさ違いすぎて草」「正直レベルが違うわ。弘中とか所詮かわいい風だし」「まあそもそものポテンシャルからして違うからな」「容姿もアナウンス力も田中みな実のが上や」「これはしゃーない。田中みな実ええ女や」といった辛辣な声が続出していました。

「弘中アナは自他ともに認める童顔。幼く見える自分を気に入っているようで髪型も前髪アリのボブを死守していますが、髪型以外のこだわりはあまりないようでスリムな体型ではありませんし顔もふっくらしています。

それに比べ、田中アナはストイックに体を鍛えたり惜しみなくエステで自分を磨くなどし、美意識の権化といったところ。その成果もあって田中アナの仕上がりっぷりは素晴らしく、並んでみると正直、弘中アナに圧勝していました」(芸能事務所勤務)

 無敵に見えた弘中アナだが、売れっ子フリーアナとして活躍する田中アナのほうが正直、上手だったようだ。

田中みな実「美意識」で弘中綾香をKO!? あざとい同じでも芸風は別?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!