11月4日から10日まで行われる日本テレビ系のキャンペーン『カラダWEEK』のマネージャーに就任することが決まった女優の橋本環奈

 今年で5周年目となる『カラダWEEK』は「ニッポンを元気に!健康に!」を合言葉にスタートしたキャンペーン企画。同期間内中に日テレ系各局の人気番組やBS日テレでコラボ企画を展開予定だ。

 今回の就任にあたって、橋本は「マネージャーを務めさせていただくと聞いた時は、びっくりしましたし、うれしく思いました」とコメント。また、「私自身は、運動は週に2回くらいジムに通っている程度なんですが、やはり運動をした方が健康でいられるし、心も気持ちよくなるので」と運動することを呼びかけた。

 だが、そのコメントに対し、ネット上では「ブーメラン」「まずあなたが運動すべき」との意見が殺到。以前テレビで明かしたあの習慣が再び指摘されている。

「様々な番組で“酒好き”であると公表しており、多いときは週7でお酒を飲みに行っているとか。橋本さんのマネージャーが『飲みに行くペースを減らしてほしい』と頭を抱えていることも明らかになっています。海外ロケに行った際は飲み過ぎで記憶を飛ばした経験もあったようで……。

体調面も心配ですが、酔ってそのまま“お持ち帰り”される危険性もあるでしょう。いまや多くの番組に出演する超売れっ子タレントですから、ファンも気が気でないでしょうね」(芸能ライター)

 昨年から一人暮らしを始めたという橋本。自由な時間も増え、20歳からお酒も解禁され着実に大人の階段を上っているわけだが、大きなスキャンダルだけは避けてほしいところだ。

橋本環奈「激太り」でジム通い開始? 週7でお酒「記憶飛ばした」発言で“お持ち帰り”の危険性も……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!