1日、フリーアナウンサーの滝川クリステルが自身のInstagramを更新し、42歳の誕生日を迎えたこと、バースデーパーティーで祝われたことを明かした。しかし滝川の持つバースデーケーキは、まさかの“ピンクのヒョウ柄”。夫と揃って“セクシー”が好きな夫婦のようだが、夫の小泉進次郎は外交デビュー直後に“セクシー”発言で株を下げたばかり。ケーキともども、滝川の選ぶセンスに疑問符が浮かぶ。

 滝川はInstagramで10月1日が誕生日であったことを報告。「大好きな人たちにお祝いしていただきました」と、後ろに参加者の女性たちが見える写真とともに伝えた。さらにその写真で、ピンク地にヒョウ柄模様という個性的なデザインのケーキを手にする滝川。まさに“幸せの絶頂”という笑顔で写っていた。

 滝川は今年8月、衆院議員の小泉との結婚を電撃的に発表。合わせて妊娠していること、年明けに出産を予定していることも明かした。各種週刊誌や芸能記者にもスクープされることなくゴールインを迎え、突然の結婚発表に世間が大きくざわついたことは記憶に新しい。また、親族だけが参加したという軽井沢での結婚式も、その荘厳さが話題となった。

 夫となった小泉は、政治家として将来を嘱望され、爽やかなルックスで支持者からの人気も高い国会議員だ。しかし9月に環境大臣に就任した直後、初の国際舞台となった国連の環境関連会合で「気候変動問題への取り組みはセクシーであるべきだ」と発言。この発言が話題となり、以降「発言の中身が無い」と世間から批難を浴びることも増えてきている。加えて先月27日には、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演した滝川が、結婚式の二次会でうっかり指輪を落として紛失した滝川に対し腹を立て口も利いてくれなくなったという、大人げないエピソードを暴露。何を意図してか、夫の“株”をさらに下げる話を披露した。

 結婚が発表されるまでは“将来の総理大臣”と言われるほど若手議員として期待を背負っていた小泉も、発表以降は評判を落としてばかりだ。滝川の結婚相手を選ぶセンスが悪かったのか、滝川自身が疫病神なのか。

 どちらにせよ、まずは夫婦ともに不用意な発言を控えるところから始めるべきではないだろうか。

滝川クリステル「ダサさ全開」バースデーケーキ公開!夫・小泉進次郎の振る舞い同様“NOT SEXY”のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!