“道端三姉妹”の三女として知られる道端アンジェリカの夫で韓国籍の飲食店経営者、キム・ジョンヒ容疑者が3日、恐喝容疑で逮捕された。

 報道によると、キム容疑者は今年8月、アンジェリカの40代知人男性に対し、東京都渋谷区の会社事務所で「お前の家族をめちゃくちゃにしてやる」「嘘をついたら鉛筆で目を刺す」などと脅して現金35万円を口座に振り込ませた疑いがもたれている。また、現場にはアンジェリカも同席していたという。

 アンジェリカといえば、2015年に出演したバラエティ番組で「お金持ってる男性は大体優しい」「お金ない人の方が本当に性格悪い」などと発言し、物議を醸す騒動に。

 同じ頃に出演した別の番組でも、「(結婚相手は)年収5,000万円は絶対に欲しい」「女の子からお金取る人なんて、絶対イヤ」と発言したほか、子どもが生まれた際には「1週間に1回は預けちゃう」「ベビーシッターさんが家に来て、寝かせておけばいいじゃん」「お掃除のおばちゃんも、常に来ててほしい。(掃除は)やりたくない」などとセレブ発言を連発していた。

 アンジェリカはその後の17年12月にキム容疑者と結婚を発表。翌年2月に第1子妊娠を報告し、同年7月に男児を出産したと報告。いわゆる“デキ婚”の可能性が指摘されてきた。

「アンジェリカは絵に描いたような金持ち至上主義で、投資家や社長といったセレブとばかり交際してきたことを自慢していた。しかし、キム容疑者は結婚当時、PR会社勤務のサラリーマンで、金持ちとは程遠い印象。現在は飲食店を経営しているようですが、セレブ志向のアンジェリカとの結婚で歯車が狂った可能性も考えられます」(記者)

 ブログでキム容疑者について「爽やかで笑顔が素敵。普通の会社員で一般の方」と紹介していたアンジェリカ。結婚当時、ネット上では「金へのこだわりが強すぎて、破滅しそう」といった声が上がっていた。

 35万円もの大金を振り込ませたアンジェリカの夫。なぜアンジェリカも同席していたのか、気になるところだ。

【夫逮捕】道端アンジェリカ“デキ婚”で歯車狂った!? 「金ない人は性格悪い」金満至上主義の末路のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!