Snow Man・佐久間大介の完璧エスコートが話題。さりげない紳士ぶりにファン卒倒!? の画像1

 

 10月1日に放送された『幸せにしてあげるわよ~女王が教える目利きワザ~』(フジテレビ系)に、Snow Manの佐久間大介が出演。さりげない紳士的行動が注目を集めている。

 同番組はあらゆる道を究めた“女王”が持つテクニックの中から、普段の生活にも役立つ目利き技を紹介。女王に仕える執事として、佐久間だけではなくSnow Manの目黒蓮、向井康二がロケに向かった。

“電気代0円”や“家賃0円”といった様々なスゴ技を駆使した女王が紹介される中、佐久間は華麗なバク転を見せつつバラを手にして登場。“元手0円で1000万円儲けた”とされる女王へ会いに行き、テクニックを教えてもらうことに。

「佐久間は“現場執事”ということなので、ロケの衣装はかっちりした執事服。女王に対面した時は跪いてバラを捧げるといった、まさに執事な行動を見せました。明るいキャラクターで女王と打ち解けた佐久間は、1000万円儲けた女王のスゴ技が“懸賞”と知ってびっくりした様子。約10万円のウォーターサーバーや約7万円のオーブンレンジだけではなく、およそ400万円の乗用車も懸賞で当てたそうです。車を見に外へ行くとあいにくの雨模様でしたが、佐久間は執事らしく傘を掲げて女王をエスコート。会話しながらでも女王に雨がかからないよう傘を傾けるなど、衣装に負けない献身的な紳士ぶりでした」(芸能ライター)

 女王が濡れていないかを確認する際も、相手に気を遣っていることを悟らせない佐久間。彼のさりげない行動を見た視聴者からは、「女性への気遣い100億点かよ…。相合傘だけでも死亡案件なのにしんどい」「なんでもない風にこなすのが、衣装と相まって無敵に見える。紳士オブザ紳士でかっこよすぎる!」「傘を差してあげながら、雨に濡れてないか確認とかイケメンすぎて死んだ。この瞬間を神の7秒と呼ぼう」「元から好きでしたけど、こんなイケメン行動されたら惚れなおしました。本当にありがとうございます」といった感動の声が相次いだ。

「懸賞に当たるためのスゴ技を聞き、感心しきりの佐久間。リアクションを大きく取るなど話しやすい雰囲気を作っていたので、女王も終始笑顔が絶えませんでした。『女王めっちゃ幸せそうですね』『聞いてて僕もめっちゃ楽しくなってきました』と、佐久間も満面の笑顔。本物の執事に負けるとも劣らない、完璧なエスコートといえるでしょう」(同)

 佐久間が所属するSnow Manは満を持して来年デビュー。更なる活躍が今から楽しみだ。

Snow Man・佐久間大介の完璧エスコートが話題。さりげない紳士ぶりにファン卒倒!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!