平子理沙公式インスタグラムより

 モデルの平子理沙が9月30日にインスタグラムを更新し、自身がプロデュースしていたスキンケア化粧品「ビューリンアール」で経営会社と契約打ち切りを発表した。

 平子は、今回の契約打ち切りに関して「どうしても受け入れられない点が多く、辞めることに」と事情を説明。昨年7月からスタートしたプロデュースだったが、経営会社と一緒に進めていくことが困難となったようだ。

 これに対し、ファンからは「残念です」とショックの声がリプライに殺到。愛用していたファンもいたようで、みな悲しさを隠せずにいるようだ。

 だが、その一方で、ネットでは「“受け入れられない点”とはなんぞや?」との疑問が噴出。やはりと言っていいのか、あの疑惑が原因とみる声がかなり上がっている。

「アラフィフとは思えない美貌を持つ平子さんですが、最近はインスタでの画像が“加工しすぎて別人”と言われるばかり。また、生の顔と画像での顔が違いすぎるため、お直し疑惑も浮上し、そればかりが話題なる人物です。

平子理沙、経営会社の条件に「NO」! 化粧品プロデュース終了やっぱり“アレ”が原因?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!