アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーで、現在は4児を抱えるママタレとしても活躍する辻希美。そんな彼女の活減が賛否両論を集めているという。

 辻は28日にインスタグラムを更新。その中では、長女、長男、次男が通学している小学校の運動会があり、そこに夫の杉村太陽と昨年末に生まれた三男と共に見学に行った事を明かした。この中で、辻は自身が朝5時に起きて作ったという映画のキャラクター、ミニオンを模したキャラ弁の画像を掲載し、「運動会でお弁当を家族で食べると言う決まり…ずーっと変わらずあり続けて欲しいなぁ」とコメント。

さらに、同じ日のブログでも「いろいろな思いはありますが 運動会って…いいですね」と綴った上で、「練習も大変だし、お弁当作りも大変だけど運動会、そしてお弁当を家族で食べるって言う決まりもずーっと変わらずあり続けてほしいなって私は思います」と、インスタグラムと同様の主張を繰り返し、運動会のお弁当に対する強い思いを再び主張したのである。

 この件について、ネット上では辻の意見に賛同する声があるものの、家庭環境が変わった現代には辻の考えがそぐわないとする声もあり、議論が巻き起こっている。

 とはいえ、辻自身がこうした議論を巻き起こすようなトピックを敢えて選んで賛否両論を集めているのではないかとの見方もあるようだ。

「週刊誌で以前なされた報道によれば、辻さんのブログによる収入は月500万円をこえているそうですから。辻さんにとってみれば、かなり大きな収入源だと言えます。こうしたブログの閲覧数を多くするためには、ファンだけではなく、アンチ辻である人々に対してもついつい見てしまうような話題性のある投稿が大事なんでしょう。今回も、ある程度こういう賛否両論が巻き起こるのを狙って投稿した部分はあったのでは……と邪推してしまいますね」(同上)

 純粋な思いの吐露か、あるいは話題作りのための投稿か……。それは辻本人にしか分からないが、少なくとも多くの人々が彼女の発言に対して反応したことだけは確かなようだ。

辻希美「月収500万円」テク披露? 運動会「弁当」論争でもぼろ儲け?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!