先月8日、無事最終回を迎えたドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)。

 放送当初は視聴率の低迷が続き「2クールまで持たない」との意見も上がっていたが、回を重ねるごとに右肩上がりに上昇。最終的に自己最高となる19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。その大台に迫る勢いは放送終了後も続き、現在もなお反響を呼んでいる。

 最終回が「初見だった」いう方もいた様子。いまから全話を見返す人間も多そうだが……熱心な視聴者からの反応はイマイチだ。

「序盤から張ってきた伏線はほとんど回収されず、肝心の謎解きは不透明なまま。『さすがにヒドイ』『もはやミステリードラマではない』と不満が露わらにファンも多く目立ちました。視聴率に相反して“不完全燃焼”で終わった印象です」(記者)

 全てを台無しにする中途半端な内容で最終回を迎えた『あな番』。その上、黒幕だった黒島沙和(西野七瀬)の過去を描いた「扉の向こう番外編 過去の扉」が動画配信サービス・Huluで配信されることが判明し、視聴者の怒りに火を注ぐことに……。

 Hulu日本版を運営しているHJホールディングスは日本テレビの傘下にあるため、明らかな有料会員獲得を狙った手段。「続きはHuluで」とファンの足元を見る露骨な誘導方法に批判が相次いでいる。

 また、日刊ゲンダイDIGITAL(講談社)によれば、Huluにて「オリジナル謎解き編」が放送予定だった模様。しかし、番組出演者含め関係者から反対の声が上がり中止になってしまったらしい。

 日本テレビも引っ張れず、西野七瀬と雑なラストでヒット作も台無しに……。いずれにせよ、このような形で終えてしまうのは、ドラマとしていかがものか。ファンが納得する“正真正銘”の最終回に期待したいところだが……。

『あなたの番です』伏線回収中止?Hulu売りや西野七瀬でファンの怒りは頂点に?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!