指原莉乃「整形疑惑」の甲斐なくリア充の笑われ者!美女風表紙が痛々しい、いまだ中の中ランクの画像1

「東京カレンダー」公式サイトより

 21日発売の月刊誌「東京カレンダー」にタレント・指原莉乃が表紙に登場。

 高級感ただようホテルのバーでシャンパングラスを片手に妖艶な“大人の表情”を浮かべているが、ネット上の反応はズタズタ。所詮バラエティータレントの“いいオンナ”気取りカットは、人気雑誌の売れ行きに大きな影響を与えそうだ。

 東京カレンダーは公式Twitterで“どうしようもなくリアルで刺激的な、都会の大人向けライフスタイルをお届け”と銘打たれているように、ハイセンスかつ最新トレンドに敏感な男女に支持される人気月刊誌だ。いわば『都会に生きるいい男・いい女』が活用する雑誌なだけあって、直近で表紙を飾ってきたのは乃木坂46・白石麻衣や女優・泉里香、女優・波留など。まさに男女問わず人気を集める“満場一致の美女”が顔となっている雑誌なのだ。

 その辺のテレビ情報誌とは訳が違う。だからこそ、指原の表紙起用にネット上は沸いているのだ。「東京カレンダーの新刊を読もうとしたら表紙が指原莉乃……辞めてくれ〜、、雑誌の雰囲気が下がるよ。。台無し…」「東京カレンダーの表紙がさしこだった。 別に嫌いなタレントじゃないんだけど、こんなん笑うだろwww」とバッシングが続出。容姿的に明らかに“お呼びでない”指原抜擢は、同雑誌の黒歴史になりつつある。

 かくいう指原だが、最近では「キレイになった」というファンからの賞賛もある。言ってしまえば“顔があまりに変わってしまった”ということなのだが、ネット上では年々顔がアップグレードされていると“整形疑惑”が噂になっている。最近ではネット番組「バチェラー2(アマゾンプライムビデオ)」のテレビCMに出演し「最高~!」とコメントしているのだが、どことなくしゃべりにくそう。「歯医者帰りなのかな?」と心配になる、麻酔状態に近い滑舌の理由は・・・・・・。

 方法はどうあれ、きれいな女性になりたいのは全女性の願望だろう。指原も同感だとは思うが、芸能界屈指のバラエティータレントの地位を利用しても、ネット上で「場違い」と叩かれる“中の中ランク”の容姿にしかなれないのであれば、世間的には哀れみの対象でしかない。

指原莉乃「整形疑惑」の甲斐なくリア充の笑われ者!美女風表紙が痛々しい、いまだ“中の中ランク”のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!