NGT48を運営するAKSが元メンバー山口真帆への暴行事件で逮捕(その後不起訴)となった男性ファン2人に損害賠償の支払いを求めている裁判で、「文春デジタル」が、被告男性側が新潟地裁に提出した準備書面の内容を報じた。

 その書面の中で、被告男性1人が山口と私的な関係があったことを告白。

 高額な衣類をプレゼントしたり私的に連絡を取っていたが、急に連絡が取れなくなったことで山口に理由を聞くべく会いに自宅へ行った、と書かれおり、「一体何が真実なのか?」とファンの間で物議となっていた。

 そんな中、メンバーの荻野由佳が過去にSNSに投稿したある画像を突如消したことで、こちらもファンの間で物議となっている。

 荻野が突如消した画像というのが、昨年9月に投稿したバーバーリーのワンピースを着た画像。このワンピースは1着約12万円する高価な洋服なのだが、もらいものであることを荻野は投稿で明言していた。

 だが、この画像が裁判直後に削除されてしまったのだ。

NGT48荻野由佳「バーバリー削除」の謎……「ファンからもらった?」山口真帆裁判と関連性の指摘ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドル社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!